Detail
RSS
【新刊案内】 『中成長を模索する中国――「新常態」への政治と経済の揺らぎ』(大西 広編著)
習近平改革の狙いとゆくえを読み解く。……つづきを読む
【新刊案内】 『会計学の基本問題』(友岡 賛著)
会計とは何か?……つづきを読む
【新刊案内】 『失業なき雇用流動化――成長への新たな労働市場改革』(山田 久著)
働き方を変えれば、日本が変わる!……つづきを読む
【新刊案内】 『折口信夫芸能史講義 戦後篇 下――池田彌三郎ノート』(折口 信夫著、池田 彌三郎編著、伊藤 好英編、藤原 茂樹編、池田 光編)
折口芸能史の全体像に迫る続編……つづきを読む
【新刊案内】 月刊「教育と医学」2016年6月号
特集1・「チーム学校」の可能性/特集2・疲れやすい子:小児慢性疲労症候群……つづきを読む
    この他のお知らせはこちら
NewBooks
できたての本
Recommendation
オススメの本
連載「カール・クラウスと危機のオーストリア――世紀末・世界大戦・ファシズム」第1回:「カール・クラウスとは誰か?」を公開しました。
人文研探検―新京都学派の履歴書(プロフィール)―| 菊地 暁(KIKUCHI Akira)
「井筒俊彦全集」生誕100年、東洋と西洋の叡知を極めた世界的碩学の全貌がついに明かされる。2013年9月下旬より順次刊行、2015年春完結予定!
正しい考え方がわかれば、世界が違って見えてくる。『論理的な考え方 伝え方――根拠に基づく正しい議論のために』(狩野 光伸 著)特設サイトを公開しました。
CDシリーズ 慶應義塾の名講義・名講演  江藤淳 漱石と近代日本文学 鈴木孝夫 世界の中の日本と日本語 西脇順三郎 最終講義 小泉信三 福澤諭吉を語る
 オックスフォード ブリテン諸島の歴史鶴島 博和
韓国知識人との対話 『日韓の未来をつくる』(若宮啓文 著)、『米中の狭間を生きる』(添谷芳秀 著) 特設サイト公開中!(慶應義塾大学出版会)
『ジャーナリズムは甦るか』(池上 彰、大石裕、片山杜秀、駒村圭吾、山腰修三 著)特設サイト
慶應カレンダー2016
被爆者はなぜ待てないか  核 / 原子力の戦後史 奥田 博子 著
「最終講義」を考える  ――『新世紀民法学の構築―民と民との法を求めて』を出版して
ノー・タイム・トゥ・ルーズ  ― エボラとエイズと国際政治 ピーター・ピオット 著 宮田 一雄 訳 大村 朋子 訳 樽井 正義 訳
PickUp
ピックアップ もっと見る
折口信夫芸能史講義 戦後篇 下 ――池田彌三郎ノート
折口 信夫 著、池田 彌三郎 筆記、伊藤 好英 編、藤原 茂樹 編、池田 光 編
詳細を見る
中成長を模索する中国――「新常態」への政治と経済の揺らぎ
大西 広 編著
詳細を見る
Periodicals
定期刊行物
「教育と医学」2016年6号
[特集1:]「チーム学校」の可能性
[特集2 ]疲れやすい子:小児慢性疲労症候群
詳細を見る
「三田評論」2016年5月号
【通巻1200号 記念号】
【1200号特別座談会】「小論文と格闘した高校生の夏ー」
【話題の人】『三田評論』のカットを描いて三十九年 阿部愼蔵さん
【三人閑談】「鳥の世界にひきこまれ」
詳細を見る
Copyright (C)2004-2016 Keio University Press Inc. All rights reserved.