慶應カレンダー表紙

【表紙】葛飾北斎画『<絵本隅田川>両岸一覧』下巻・浅草寺の入相 袋
(慶應義塾所蔵 高橋誠一郎浮世絵コレクション)

 

慶應カレンダー2017

彩り美しい和・洋の貴重書を12カ月にあしらった壁掛けカレンダー(A3判)です。それぞれの貴重書の解説のほか、義塾の主な記念日やキャンパスも紹介しています。三田会の記念品や贈り物に。
 
監修の関場武先生(慶應義塾大学名誉教授)よりメッセージをいただきました!

●慶應カレンダーのはじまりと、コンセプト
     
KEIO CALENDARは2000年度版が最初です。
そのもとを辿れば、1996年に慶應義塾がグーテンベルク聖書を購入した時ということになります。それをきっかけに文献のディジタル化へ向けてのプロジェクト研究が始まり、その流れの中で、慶應義塾が所蔵する各種の資史料の公開が進み、そのひとつとしてカレンダーというかたちでの情報発信がスタートしました。
グーテンベルク聖書はカレンダーの表紙を2000年度から2005年度まで6年にわたり飾り、2008年度にも採用されていますが、それに象徴されるように、初期の頃は西洋関係のものが多く採用されていました。
近年はむしろ日本のものが中心で、浮世絵や絵入り版本、奈良絵本・絵巻等が多く登場します。暦ですので、なるべく季節感のあるものを選び、また、慶應義塾キャンパスの地域性も考慮して選択しています。
伝統ある学塾慶應義塾には、宝物とも言える文物が数多くあります。これからもその発掘につとめ、国内はもとより海外にも発信していきたいと考えています。

 

 
初版年月日: 2016/11/10

※上記はラッピングされていない通常のバージョンです。
ラッピングをご希望の方は、以下よりご購入ください。
※カレンダーは代金引換にては購入できません。また、送料も書籍の料金体系とは異なります。

詳しくはこちら→送料について

 

定価: 1,000 円(消費税込)
  ★慶應カードにて5%割引となります。
 

 →「慶應カード」についてはこちら:慶應学術事業会

在庫: 在庫あり
カレンダーの詳細はこちら

 

 ■ ギフトラッピングをご利用ください! ■

 
 

ラッピングをしたカレンダー
をご希望の方はこちら

 
 

 
 
2017年カレンダーの構成です。
 
     
慶應カレンダー  
   
【表紙】葛飾北斎画『<絵本隅田川>両岸一覧』
下巻・浅草寺の入相 袋(慶應義塾所蔵 高橋誠一郎浮世絵コレクション)
 
     
1月号 慶應カレンダー
7月号 慶應カレンダー
 
     
1月
宿屋飯盛撰・喜多川歌麿画『龢謌夷』〔猿曳〕 
寛政元(1789)年刊 大本帖装1冊
(慶應義塾所蔵 高橋誠一郎浮世絵コレクション)
7月
歌川(安藤)広重画「名所江戸百景」
高輪うしまち 安政4(1857)年刊 
大判錦絵(慶應義塾図書館所蔵)
 
2月号 慶應カレンダー
8月号 慶應カレンダー
 
     

2月
宿屋飯盛撰・喜多川歌麿画『龢謌夷』〔雪中年礼〕 
寛政元(1789)年刊 大本帖装1冊(慶應義塾所蔵)

8月
昇斎一景画『東京名所四十八景』築地ホテル館 
明治4(1871)年刊 竪大判錦絵画帳1冊
(慶應義塾図書館所蔵 ボン錦絵コレクション)
 
3月号 慶應カレンダー
9月号 慶應カレンダー
 
     
3月
時禱書写本 零葉(3月の月暦図) 
15世紀後半、フランス(慶應義塾図書館所蔵)
9月
六樹園石川雅望、芍薬亭長根等撰、岳亭定岡画、守川捨魚書
『狂歌節用集』上 〔文政・天保〕刊 半紙本1冊
 
4月号 慶應カレンダー
10月号 慶應カレンダー
 
     
4月
『グラティアヌス教令集』
(バーゼル:ミヒャエル・ヴェンスラー1481年)
(慶應義塾図書館所蔵)
10月
『三十六歌仙色紙帖・小野小町』
(慶應義塾大学附属研究所斯道文庫
センチュリー財団寄託書)
 
5月号 慶應カレンダー
11月号 慶應カレンダー
 
     
5月
楊斎延一画「帝國議會衆議院之圖」
 明治23(1890)年10月刊 大判錦絵3枚続
 (慶應義塾図書館所蔵 ボン錦絵コレクション)
11月
 『ローマ式典礼の時禱書』(パリ、1498年) (慶應義塾図書館所蔵)
 
6月号 慶應カレンダー
12月号 慶應カレンダー
 
     
6月
『花鳥風月』白描小絵巻 1軸 
江戸前期写(慶應義塾大学附属研究所斯道文庫蔵)
12月
歌川芳虎画〔英語図解(ローマ字イロハ入)〕
 竪大判3枚(慶應義塾図書館所蔵)
 
     
 
 

おすすめ書籍

 
書籍とカレンダーをまとめてご購入になると送料がお得!(1500円以上の書籍とまとめてご購入の場合、送料無料です。) 送料について
 
新版 福澤諭吉
家庭教育のすすめ
福澤諭吉 歴史散歩 

渡辺 徳三郎 著、 山内 慶太 編

慶應義塾幼稚舎でながく教諭をつとめ、幼稚舎長の重責を担った著者が、みずからの教育経験をふまえつつ福澤諭吉の教育論を再構成し、現代の保護者に家庭教育の大切さを語った著作に、教育にかかわるエッセイを付録を増補

詳細はこちら

 
福澤諭吉 歴史散歩
福澤諭吉 歴史散歩 

加藤三明、山内慶太、大澤輝嘉 著

故郷・中津からアメリカ、ヨーロッパまで!
読んで知る、歩いて辿る
「福澤諭吉ガイドブック」

詳細はこちら

 
新編 池田彌三郎の
学問とその後
新編 池田彌三郎の学問とその後 

井口 樹生 著 藤原 茂樹 編著

池田彌三郎の学問―霊魂信仰のゆくえを追う

池田彌三郎の学問の継承者、故井口樹生氏が生前に執筆した、師の学問やその著作の紹介、さらに恩師との対談2本を、藤原茂樹慶應義塾大学文学部教授が再編集したものである。

詳細はこちら

 

ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.