News
ニュース


Page 1 : 1-20/Total 129 1234567
【新刊案内】 2018/10/29
座談会「今、あらためて問うNPOの役割」、【話題の人】人間の暮らしの原点に迫る「極地建築家」村上祐資さん(極地建築家・塾員)、【三人閑談】「「アメコミ」のちから」
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2018/10/22
彩り美しい和・洋の貴重書を12カ月にあしらった壁掛けカレンダー(A3判)です。
それぞれの貴重書の解説のほか、義塾の主な記念日やキャンパスも紹介しています。
三田会の記念品や贈り物に。
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2018/10/01
2008年に共立薬科大学との法人合併で誕生した慶應義塾大学薬学部。慶應で一番若いこの学部は、今や医療系三学部の一つとして、義塾の研究・教育・医療に確たる位置を占めています。この10年の軌跡を振り返るとともに、これからの健康長寿社会を薬学分野からどのように担っていくか。特集で紹介します。
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2018/08/01
座談会「世界は保護主義とどう向き合うのか」
【話題の人】校長として自動車整備士を育てる
分部庸子さん(日産愛媛自動車大学校校長・塾員)
【三人閑談】サウナで 快汗=I
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2018/06/04
座談会「ニュースの今、そして、これから」、話題の人「新人事制度「WAA」が変える日本の働き方」島田由香さん(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス取締役人事総務本部長・塾員)、三人閑談「日本のジーンズ」
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2018/05/03
特集「慶應4年──義塾命名150年」
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2018/03/12
慶應義塾幼稚舎の戦争体験を記録する三巻が完結。上・下巻に次ぐ別巻として、清岡暎一元幼稚舎主任の資料等を収録。
[トップ,人文書,慶應義塾・福澤諭吉]
【特集・連載】 2018/03/04
特集「防災を考える」
〈座談会〉来るべき地震災害にどう備えるか
三人閑談「童謡は時代を超えて」
「体育会創立125年記念特別展:近代日本と慶應スポーツ」を観て
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2018/02/03
特集「日本の「ものづくり」再考」
〈座談会〉製造現場からみる日本の「ものづくり」の未来
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2018/01/05
新春対談 茂木友三郎(慶應義塾理事・評議員)×長谷山 彰(慶應義塾長)
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2017/12/20
彩り美しい和・洋の貴重書を12カ月にあしらった壁掛けカレンダーです。三田会の記念品や贈り物に。
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2017/12/02
特集「分断されるアメリカ社会」
<座談会>「トランプ登場でアメリカは分断されたのか」
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2017/10/31
特集「空き家問題と住宅政策」
〈座談会〉「空き家」から考える都市とコミュニティ
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2017/10/11
結核との闘病に打ち勝ち、三菱地所社長として丸ビル建て替えなど「丸の内再構築」の足がかりを築いた経営者の「私の履歴書」を書籍化。
[トップ,法・経・ビジネス,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2017/10/01
特集「日本学のグローバル展開」 〈座談会〉「日本の古典文化を世界と共有する」
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2017/07/01
〈座談会〉ロボットとともにある社会に向けて、「新塾長対談」独立自尊の人材を育てる(清家 篤、長谷山 彰)
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉,慶應義塾]
【新刊案内】 2017/06/06
特集「動物園を考える」 〈座談会〉「問い直される動物園の役割」
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2017/05/08
本年2017年は、慶應医学部の開設100年の年にあたります。北里柴三郎を初代医学部長に迎え、「基礎」と「臨床」の融合をモットーとして100年の歩みを進めてきた慶應医学。その本質はどんなところなのでしょうか。次の100年に向け、日進月歩の技術革新、患者中心の最適医療の推進、グローバルな展開など、慶應医学の力強さと幅の広さを特集しました。

〈座談会〉「次の100年に向けて未来の医学を語る」

鈴木康裕(厚生労働省保険局長・塾員)
萬 知子(杏林大学医学部麻酔科学教室教授・塾員)
宮脇敦史(国立研究開発法人理化学研究所脳科学総合研究センター副センター長・塾員)
北川雄光(慶應義塾大学医学部外科学(一般・消化器)教室教授)
天谷雅行(慶應義塾大学医学部皮膚科学教室教授)
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2017/03/17
福澤諭吉にとって「女性」と「家族」のあり方は、文明のあり方、さらには日本の独立を考えるうえで、欠くべからざる重要な喫緊なテーマの一つであり、生涯にわたり多くの「女性論」「家族論」を著した。
[トップ,人文書,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2017/03/06
特集「ツーリズムの未来」、〈座談会〉「変わる観光と日本の課題」
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
Page 1 : 1-20/Total 129 1234567

他ジャンル

ページトップへ
Copyright (C)2004-2018 Keio University Press Inc. All rights reserved.