Review
書評にでた本
書評が掲載された書籍の一覧です 。          受賞した本はこちら

Page 1 : 1-20/Total 1330   123456789
出版ニュース 2017年9月下旬号「ブックガイド」(p.29)にてご紹介いただきました。
西日本新聞 2017年9月17日読書面(14面)に掲載されました。評者は梁木靖弘氏です。
読売新聞 2017年9月10日「読書面(15面)」に書評が掲載されました。評者は伊藤亜紗氏(美学者、東京工業大学准教授)です。【本文はこちら】
静岡新聞  「伊豆・修禅寺に「疎開学園の碑」 慶応義塾幼稚舎、平和願い込め」(静岡新聞、2017/9/8) 記事内で本書についてご紹介いただきました。


週刊朝日 2017年9月15日号「ベストセラー解読 」(p.69)に書評が掲載されました。評者は永江朗氏です。 【本文はこちら】
テルプシコール通信 162号、2017年9月10日。評者は、批評家の北里義之氏です。
日本植民地研究 第29号(2017) 「書評」(p.59)に書評が掲載されました。評者は、森亜紀子氏です。
週刊ダイヤモンド 2017年9月2日号「Book Reviews 目利きのお気に入り」にて「世界に台頭する圧政指導者 正しくあらがうためのガイド」の1冊として、鈴木寛之氏(八重洲ブックセンター八重洲本店 販売課リーダー)にご紹介いただきました。
公明新聞 2017年8月28日読書面(4面)にて紹介されました。
河北新報 2017年8月20日読書面(20面)にて紹介されました。
日本経済新聞 2017年8月19日読書面(29面)に書評を掲載いただきました。
週刊読書人 2017年8月18日(5面)にて書評が掲載されました。評者は、諏訪部浩一氏(東京大学准教授・アメリカ文学)
読売新聞 2017年8月15日文化面に「戦時下イメージ覆す本 次々」として、編著者の玉井先生のインタビュー記事が掲載されました。
読売新聞 2017年8月15日文化面に「戦時下イメージ覆す本 次々」として、編著者の玉井先生のインタビュー記事が掲載されました。
社会経済史学 2017年8月号(vol. 83 No. 2)「書評」(131)に書評が掲載されました。評者は谷口忠義氏です。
日本教育史研究 第36号(2017年8月)「書評」(p.131)に書評が掲載されました。評者は山本和行氏(天理大学)です。
読売新聞 2017年8月7日文化面(21面)に「第34回渋沢・クローデル賞受賞者紹介」として、著者の渡辺優氏が紹介されました。
読売新聞 2017年8月6日「本よみうり堂」(13面)に書評が掲載されました。評者は、奈良岡聰智氏(政治史学者、京都大教授)です。
Contemporary and Applied Philosophy 応用哲学会、31-Jul-2017、評者は言語哲学者の三木那由他先生です。 本文はこちら
宗教研究(日本宗教学会) 389号(2017年9月)に「書評と紹介」(p.320)に書評が掲載されました。評者は、伊達聖伸氏(上智大学外国語学部准教授)です。
Page 1 : 1-20/Total 1330   123456789
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.