慶應義塾機関誌

 三田評論
  明治31年3月創刊(毎月1回1日発行)
   発行:慶應義塾 編集人:慶應義塾広報室長 編集・制作:慶應義塾大学出版会

慶應義塾の風景
三田評論表紙
2018年5月号表紙


space今月の特集spaceKEIO PHOTO REPORTspace立ち読みspace三田評論とはspace次号予告space前号紹介spaceバックナンバーspace講読方法space
  メインページ->立ち読み  
     
  新 慶應義塾豆百科    
     
 

第6──三田評論 2016年6月号

   
 

慶應の水

 
慶應義塾史跡めぐり
 
   
   
 

「慶應の水」は、二〇一三年八月に誕生した。ボトルは三色旗がモチーフとなっており、紺地に赤色の細めのライン、中央にはペンマークが配され、キャップにもペンマークが添えられた上品かつシンプルなデザインが目を引く。


この「慶應の水」は、二〇〇七年に締結された山梨県及び富士吉田市との連携協定に基づき、地域資源を活かした地域活性化の調査研究を行うSFCの塾生たちにより、富士山麓の水を通じた人々の絆と文化を育む方策の一つとして提案され、具体化したものである。また、塾生・教員の調査の結果、標高約二千mから富士山に浸み込み、約三十年を経て湧出したバナジウムを多く含む弱アルカリ性の高品質の水であることが明らかとなっている。その口当たりはとてもやわらかく、ほのかな甘みを感じる。


塾生の企画を形にするにあたり、教職員も加わって具体化が進められたが、その際に重視されたことは塾生の提案にもある「慶應の水」に様々な意義を持たせることである。具体的には、現地の天然資源を製品化することも一つの地域貢献だが、さらに売上を義塾の奨学資金に充てること、また、製品化を行う企業側も売上を通じ、富士山の環境保全や地域活性化を支援する財団に寄与することなどである。なお、このコミュニティファンド(富士吉田みんなの貯金箱財団)も塾生からの企画により設立された。製品化は昭和四年創業の日本で最初にミネラルウォーターを販売した「富士ミネラルウォーター(株)」。公賓を招く席などの卓上水のほか、老舗飲食店等でも扱われている。


ペットボトルのデザインは、十六の案から約四十名の教職員による選考や塾生からの意見を経て決定されたが、そのデザインは、どのようなシーンにも用いられることを念頭に、国内外のホテルで使用されるミネラルウォーターのデザイン等を参考にしつつ考案された。その結果、一目で慶應らしさが伝わる色使いで、気品があり、幅広い世代に受け入れられるデザインに仕上がっている。また、裏面にはこの水に込められた意義が記されている。


こうして塾生、教職員、地域が協働し誕生した「慶應の水」は、その売上が奨学資金に充てられることに加え、生産側の協力も経て地域の活性化・環境保全にも貢献するという二つの意義をもつ特色あるものとなった。


現在は、塾主催のイベントや三田会の卓上水、オープンキャンパスでの配布など多くの場面で活用され、親しまれている。窓口販売と通信販売に加え、各キャンパスの自動販売機でも販売されており、来訪の記念に購入する者も多い。(塾員センター 黒田絵里香)

line
バックナンバー
 

 

第26回
大学案内とガイドブック


2018年5月号掲載

第25回
慶應義塾大学病院の最寄り駅


2018年4月号掲載

第24回
園遊会と卒業記念品


2018年3月号掲載

第23回
出願から入学まで


2018年2月号掲載

第22回
福澤諭吉記念文明塾


2018年1月号掲載

 

第21回
世紀送迎会


2017年12月号掲載

 

第20回
メジャーリーグへの挑戦は三田の地から〜綱町グラウンド〜


2017年11月号掲載

 

第19回
山中資料センター


2017年10月号掲載

 

第18回
三田キャンパスの樹勢調査と屋外整備


2017年8月号掲載

 

第17回
オープンキャンパス


2017年7月号掲載

 

第16回
立科山荘


2017年6月号掲載

 

第15回
慶應稲荷社


2017年5月号掲載

 

第14回
グローバルラウンジ


2017年4月号掲載

 

第13回
早慶戦百周年記念碑


2017年3月号掲載

 

第12回
三田の福澤像


2017年2月号掲載

 

第11回
三田キャンパスの時計


2017年1月号掲載

 

第10回
創想館


2016年11月号掲載

 

第9回
日吉陸上競技場


2016年10月号掲載

 

第8回
塾生皆泳


2016年8・9月合併号掲載

 

 

第7回
慶應義塾外国語学校


2016年7月号掲載

 

 

第6回
慶應の水


2016年6月号掲載

 

 

第5回
『三田評論』


2016年5月号掲載

 

 

第4回
命名SFC


2016年4月号掲載

 

 

第3回
グーテンベルク聖書


2016年3月号掲載

 

 

第2回
北館


2016年2月号掲載

 

 

第1回
南校舎と植栽


2016年1月号掲載

 

 

 

 

 

 
   
   
 
 
 
     
 
TOPへ戻る
 

 

 
Copyright (C)2004-2010 Keio University Press Inc. All rights reserved.