慶應義塾機関誌

 三田評論
  明治31年3月創刊(毎月1回1日発行)
   発行:慶應義塾 編集人:慶應義塾広報室長 編集・制作:慶應義塾大学出版会

慶應義塾の風景
三田評論表紙
2018年5月号表紙


space今月の特集spaceKEIO PHOTO REPORTspace立ち読みspace三田評論とはspace次号予告space前号紹介spaceバックナンバーspace講読方法space
  メインページ->立ち読み  
     
  新 慶應義塾豆百科    
     
 

第26──三田評論 2018年5月号

   
 

大学案内とガイドブック

 
慶應義塾史跡めぐり
 
   
   
 

 GWが明ける頃には新年度の喧噪も落ち着き、大学受験の進学相談シーズンが開幕する。かつては高三生と浪人生が対象であった進学相談も、次第に高二、高一と年齢が下がっていき、中高一貫校が増えた現在は、中学三年生までが大学進学情報を求める時代となった。

 

 大学側は情報提供ツールとして、建学の精神、学部のカリキュラム、学生生活、留学、奨学金、就職そして入試のデータ・情報を満載したカラフルなガイドブックを作成して、これに臨んでいる。しかし、昔はこのような充実した案内冊子は存在しなかった。


 義塾は一九七八年度入試にあたり、B5判44ページからなる「大学案内」を初めて作成して願書に同封した。1学部わずか2ページであったが、学科専攻の特徴を簡単に紹介し、学生生活や就職情報などまでを広く扱っていた。折しも国公立大学の共通一次試験導入を翌79年に控え、大学受験のあり方が大きく変化していく時代。「大学案内」はモノクロで文字中心の冊子であったが、各学部はその記述に工夫をこらしていた。84年度入試からは、さらに学部紹介の充実を図り、ページ数をほぼ倍増の84ページまで拡大している。当時の進学相談では、この「大学案内」の前年度残部が、受験生への説明に使用された。

 

 1990年、共通一次試験は私大も参加できる大学入試センター試験に変わり、義塾には総合政策学部と環境情報学部が新設され、SFCが誕生した。義塾の入学広報はここで次の大きな転換点を迎える。翌91年度入試にあたり、「大学案内」を補完するカラー版30ページのサブパンフレットを初めて作成し、好評を得た。93年春には、「大学案内」の内容も取り込み、一冊で慶應義塾大学全体を紹介できる「ガイドブック」へと発展。多くの大学がこの種の冊子を充実させていき、オープンキャンパスの開催も拡大するなど、競い合って入学広報をしていく時代を迎えた。義塾の「ガイドブック」もページ数を年々増やし、九六年度からは判型をA4に拡大し、2年後にはついに100ページを突破するに至る。これに伴い、秋発行の「大学案内」は「ガイドブック」の抜粋版となり、2010年代になるとページ数を大幅に減じ、ネット出願の導入によって2016年度入試を最後に刊行を終了し、その歴史的使命を終えた。

 

 「ガイドブック」のページ数はその後も増え続け、2017年度版は160ページもの厚さとなったが、その一方で、紙からネットへの転換も進行し、大学はホームページでの情報発信に力を注ぐようになった。義塾もサイトの充実に加え、動画による学部・奨学金・学生寮・学生生活などの大学紹介を開始している。

(編集部)

 

line
バックナンバー
 

 

第26回
大学案内とガイドブック


2018年5月号掲載

第25回
慶應義塾大学病院の最寄り駅


2018年4月号掲載

第24回
園遊会と卒業記念品


2018年3月号掲載

第23回
出願から入学まで


2018年2月号掲載

第22回
福澤諭吉記念文明塾


2018年1月号掲載

 

第21回
世紀送迎会


2017年12月号掲載

 

第20回
メジャーリーグへの挑戦は三田の地から〜綱町グラウンド〜


2017年11月号掲載

 

第19回
山中資料センター


2017年10月号掲載

 

第18回
三田キャンパスの樹勢調査と屋外整備


2017年8月号掲載

 

第17回
オープンキャンパス


2017年7月号掲載

 

第16回
立科山荘


2017年6月号掲載

 

第15回
慶應稲荷社


2017年5月号掲載

 

第14回
グローバルラウンジ


2017年4月号掲載

 

第13回
早慶戦百周年記念碑


2017年3月号掲載

 

第12回
三田の福澤像


2017年2月号掲載

 

第11回
三田キャンパスの時計


2017年1月号掲載

 

第10回
創想館


2016年11月号掲載

 

第9回
日吉陸上競技場


2016年10月号掲載

 

第8回
塾生皆泳


2016年8・9月合併号掲載

 

 

第7回
慶應義塾外国語学校


2016年7月号掲載

 

 

第6回
慶應の水


2016年6月号掲載

 

 

第5回
『三田評論』


2016年5月号掲載

 

 

第4回
命名SFC


2016年4月号掲載

 

 

第3回
グーテンベルク聖書


2016年3月号掲載

 

 

第2回
北館


2016年2月号掲載

 

 

第1回
南校舎と植栽


2016年1月号掲載

 

 
   
   
 
 
 
     
 
TOPへ戻る
 

 

 
s
Copyright (C)2004-2010 Keio University Press Inc. All rights reserved.