慶應義塾機関誌

 三田評論
  明治31年3月創刊(毎月1回1日発行)
   発行:慶應義塾 編集人:慶應義塾広報室長 編集・制作:慶應義塾大学出版会

慶應義塾の風景
三田評論表紙
2017年3月号表紙


space今月の特集spaceKEIO PHOTO REPORTspace立ち読みspace三田評論とはspace次号予告space前号紹介spaceバックナンバーspace講読方法space
  メインページ->KEIO PHOTO REPORT  
  KEIO PHOTO REPORT  
 
  File:2017/3月号  
  福澤先生ご命日  
       
 

福澤諭吉先生のご命日である2月3日、港区元麻布の麻布山善福寺において、117回忌の法要が行われた。先生の墓前には清家塾長をはじめ、幼稚舎、横浜初等部から大学までの塾生やそのご家族、塾員、教職員など大勢の義塾関係者が訪れ、手を合わせた。今年は天候にも恵まれ、参詣者の列が絶え間なく続いていた。

 

三田評論 2017年3月号掲載

撮影 石戸 晋

 

三田評論

 
         
  2017年度学部一般入学試験
 
       
 

三田キャンパスおよび日吉キャンパスでは、2月10日の薬学部を皮切りに、各学部の一般入学試験が行われた。今年度はインターネット出願が導入され、全学部の志願者数は昨年より48人増の合計44,854人。
受験生は皆、真剣な眼差しで試験問題に取り組んでいた。写真は2月10日の三田キャンパスにおける薬学部入試の様子。

 

三田評論 2017年3月号掲載

撮影 石戸 晋

 

三田評論

 
 
  長寿クラスターシンポジウム
 
       
 

2月7日、信濃町キャンパス総合医科学研究棟一階ラウンジにて長寿クラスター・シンポジウム“Successful Brain Aging and Longevity”が開催された。超高齢社会の最大の課題である認知症の対策に向けた取り組みと、認知症の低リスク群である百寿者の研究に焦点を絞り、外部からも多くの研究者が参加し、盛会となった。


三田評論 2017年3月号掲載

撮影 竹松明季

 

三田評論

 
         
  アントレプレナー育成プログラム
 
       
 

2月10日〜17日にかけて、三田キャンパスにて慶應義塾大学アントレプレナー育成プログラム(国際センター主催)が実施された。今年度初開講のこのプログラムは、中国人留学生と塾生が、新規事業の立ち上げに必要となる基本的な考え方や基礎知識を英語で学びながらビジネスアイディアを考えるもの。起業家や投資家による実践的な講義やグループワークを通じて両国学生がともに学び、交流を深める機会となった。

 

三田評論 2017年3月号掲載

撮影 石戸 晋

 

 

三田評論

 
         
  看護医療学部で初の短期留学生受入プログラム
 
       
 

2月6日から10日までの5日間、看護医療学部短期留学プログラムが実施された。今回初めて実施された本プログラムでは、乙支大学校(韓国)、復旦大学(中国)、サフォーク大学(英国)から計16名の学生が参加し、看護医療学部の学生と共に講義を受け、病院見学実習や訪問看護ステーション見学実習等に取り組んだ。参加学生の希望を取り入れたオーダーメイドの留学プログラムで、最終日には交流会も開かれた。

 

三田評論 2017年3月号掲載

撮影 井上 悟

 

 

三田評論

 
         
  慶應看護100年記念講演会
 
       
 

1月21日、三田キャンパス東館8 階ホールにて慶應看護100年記念講演会「慶應看護の古を辿る」が開催された。2018年に迎える慶應看護100 年を記念してリレー形式で実施される講演会の第1回目で、福澤研究センターの西澤直子教授による「福澤先生の女性論」、そして千葉県立衛生短期大学の白井堯子名誉教授による「ナイチンゲールと同時代人―J. S. ミル、そして福澤諭吉―」の講演が行われた。

 

三田評論 2017年3月号掲載

撮影 井上 悟

 

 

三田評論

 
         
  福澤諭吉胸像が三田演説館前に移設  
       
 

三田キャンパスの図書館旧館が、耐震補強と内外装の老朽化に対応するための改修工事に入るのに伴い、2月2日、図書館旧館入口脇にあった福澤諭吉胸像が、三田演説館前に移設された。図書館旧館には1月16日より仮囲いが設けられており、改修工事は約2年にわたり行われる予定。

 

三田評論 2017年3月号掲載

撮影 石戸 晋ほか

 

 

三田評論

 
         
 
TOPへ戻る
 

 

 
 
 
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.