News
ニュース


Page 1 : 1-20/Total 493 123456789
【イベント】 2020/07/10
番組開始25年、今なお根強い人気の「水曜どうでしょう」(北海道テレビ)ディレクター藤村忠寿氏に自粛下の行動や発想、番組について語っていただき、演芸に造詣の深い書評家杉江松恋氏と共に、ウィズコロナの今後のエンターテインメントやユーモアの意味、不安に負けない日常生活について考えます。日頃イベント開催の少ない地方の方、この機会にぜひ!
[トップ,人文書]
【特集・連載】 2020/07/03
慶應義塾大学出版会の書籍を一部立ち読みいただけます。ぜひご覧ください。
[トップ,人文書,法・経・ビジネス,理工・医学,芸術・文学,語学・論文の書き方,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2020/06/04
スターリンとは何者だったのか
[トップ,人文書,法・経・ビジネス]
【新刊案内】 2020/06/02
現代美学の源流
[トップ,人文書,芸術・文学]
【特集・連載】 2020/05/30
スキマ時間を使って「学び方」から学んでみませんか? 学生の皆さまはもちろん、調査・分析業務やレポート作成を行う社会人の皆さまにもぜひ役立てていただきたい書目をご紹介します。
[トップ,人文書,法・経・ビジネス,理工・医学,語学・論文の書き方,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2020/04/05
「軍事の論理」vs.「政治の論理」
[トップ,人文書,法・経・ビジネス]
【新刊案内】 2020/04/04
私たちは理性を信頼してよいのか? バタイユの思想から現代世界の倫理を考える。
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2020/03/24
「星座」作成としての教育思想史
[トップ,人文書]
【特集・連載】 2020/03/14
訳者 池田年穂氏による「訳者から一言「歴史の復権」をめざそう」を掲載しました。
[トップ,人文書,法・経・ビジネス]
【新刊案内】 2020/03/13
ロシアはなぜクリミアに侵攻したのか
[トップ,人文書,法・経・ビジネス]
【新刊案内】 2020/03/12
格差がファシズムを呼び寄せる
[トップ,人文書,法・経・ビジネス]
【新刊案内】 2020/03/04
「なぜ私が」という苦しみと対峙する
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2020/03/02
私たち人間は「自然」を前にしたとき、どのような思想的営為を展開してきたのか。古代から近代にいたるまで、その意義を検討する。
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2020/02/19
「美学」はどのように誕生し、何を目指したのか
[トップ,人文書,芸術・文学]
【新刊案内】 2020/02/17
大正デモクラシー期に活躍した日本の知識人=大正デモクラットたちの、中国を中心とした東アジアにおける思想的交流を丹念に描く。
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2020/02/12
国際学術誌『ネイチャー』『ノーツ・アンド・クエリーズ』『フラヘン』に376篇もの英文論考を寄稿した南方熊楠の営為を捉えなおす、気鋭の力作。
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2020/02/10
17世紀フランス、王権と教会を震撼させた大宗教論争を描く。
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2020/02/04
蚕を育てる女たち、その身体技術と近代科学の融合
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2020/01/10
支配する少数者の「邪悪な利益」をいかに制御するか ――ゆえにベンサムは急進的でなければならなかったのだ
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2019/12/18
なぜ,日本で独自の進化を遂げ,これほどまでに浸透したのか?
[トップ,人文書]
Page 1 : 1-20/Total 493 123456789

他ジャンル

ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.