News
ニュース


Page 1 : 1-20/Total 1768 123456789
【新刊案内】 2024/06/05
座談会「海の豊かさを後世に残すために」
三人閑談「知れば詠みたい現代短歌」
Researcher’s Eye「企業行動の人間らしさ」
塾員クロスロード1960年代──3つの魔法」
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2024/06/05
明治の工場建築は、いくたびかの消滅の試練を乗り越え、なぜ世界遺産登録に至ることができたのか。その核心に迫る、渾身のノンフィクション!
[トップ,人文書,理工・医学]
【お知らせ】 2024/06/05
日本で最初の本格的器械製糸工場として知られる富岡製糸場。
明治の富国強兵・殖産興業政策の先陣を切って、1872年の操業から2014年の世界遺産登録、そして今日まで150年あまりの間、誰がどのようにして富岡製糸場存続の襷をつなぎ、いくたびかの取り壊し案を退けながらこの産業・文化遺産を守ってきたのか。そして、いかにして世界遺産登録の座をかち得たのか?
[トップ,人文書,理工・医学]
【新刊案内】 2024/06/04
20世紀終盤から問題がより顕著にあらわれはじめて、現在も継続している環境問題である、「循環型社会」、「生物多様性」、「気候変動と温暖化対策」をテーマとして、それぞれを法学、経済学、自然科学の観点から解説しています。
[トップ,法・経・ビジネス,理工・医学]
【新刊案内】 2024/06/04
司法試験には何が求められるのか?
より実戦な問題に模範答案例・法律関係図を追加。
論文事例演習の決定版!
司法試験受験生にも人気の平野裕之教授による論文演習書シリーズ、債権総論の第2版!
[トップ,法・経・ビジネス]
【新刊案内】 2024/05/17
進化論的アプローチで「意識の難問」に挑む
科学哲学、生物学、心の哲学の学際領域への招待
[トップ,人文書]
【受賞報告】 2024/05/16
毎日出版文化賞、サントリー学芸賞、東京TDC賞入選に続き、今回の受賞で4冠です。
阿部先生、おめでとうございます!
[トップ,芸術・文学]
【お知らせ】 2024/05/13
移民と、移民がもたらす文化が与える影響は何か、経済にとって本当にプラスなのか? 移民文化の多様性、習慣、政治文化などがもたらす変化とは?――世界史的なスケールの視野で計量分析された諸研究を整理・紹介。
[トップ,法・経・ビジネス]
【新刊案内】 2024/05/07
座談会「大学からよりよい未来をつくる──スタートアップへの期待」
三人閑談「カワセミの棲む街」
Researcher’s Eye「共同研究のススメ」
塾員クロスロード「ベーシスト人生」
[トップ,福澤諭吉]
【新刊案内】 2024/05/02
SNS時代のジャーナリズム論。
誰もが情報を発信し、フェイクニュースが氾濫するこの時代に、ジャーナリストは「真正性」をいかに担保し、
マイノリティの声を掬い上げ、活性化させるべきなのか。
[トップ,人文書]
【お知らせ】 2024/04/30
【安定性×やりがい/フレックス制/リモート可】デジタル技術で大学の研究・教育・社会貢献活動を支える!
[トップ]
【新刊案内】 2024/04/19
移民と、移民がもたらす文化が与える影響は何か、経済にとって本当にプラスなのか? 移民文化の多様性、習慣、政治文化などがもたらす変化とは? 世界史的なスケールの視野で計量分析された諸研究を整理・紹介。
[トップ,法・経・ビジネス]
【新刊案内】 2024/04/19
司法関係者のほとんどが無理だとしてきた従来の状況を打破し、警察、検察、刑務所、保護観察所といった刑事司法機関が犯罪者による被害者への賠償に向け為しうる方策について提案する。
[トップ,法・経・ビジネス]
【新刊案内】 2024/04/17
ナポレオンはどのようにして担ぎ上げられたのか。
革命期に発展した民主主義を制御できなかった革命家たちは、みずから権威主義体制を望み、形成していく……。その震源となったクーデタの過程と内実に迫る。
[トップ,人文書]
【お知らせ】 2024/04/17
本書では、権力欲に取り憑かれたナポレオンの断行として描かれていたこれまでの歴史観から、むしろフランス革命の成果を守るために、改憲派の革命家たちがナポレオンを権力の座に引き上げた事件として理解し、革命家たちの視点に立って考察。
ぜひご一読下さい。
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2024/04/17
診療や医師の「質」の問題、統計・エビデンスの扱いの問題、医療情報の開示、国民の健康に対する理解度など、国際比較を交え斬新な切り口から検討する、新しい医療経済論。
[トップ,法・経・ビジネス]
【新刊案内】 2024/04/17
人は自らの、そして他者の「発達障害」特性とどのように出会うのか。真に対等な共生意識を育むには、どのような自己理解・他者理解が求められるのか。事例、研究知見と支援をつなぐ試み。
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2024/04/03
座談会「最前線から考える日本のエンタメの可能性」
三人閑談「フライフィッシングに行こう!」
Researcher’s Eye「三田の縄文家屋」
塾員クロスロード「沖縄の廃校という寓話」
[トップ,慶應義塾・福澤諭吉]
【新刊案内】 2024/04/03
美はいかに人を自由にするのか。
18世紀ドイツの国民的詩人であると同時に哲学的医師でもあったシラーは、同時代の唯物論的・機械論的な人間観と対峙しながら、美や芸術による人間性の彫琢を目指した。その思想の全貌に迫るシラー研究の決定版。
[トップ,人文書]
【新刊案内】 2024/04/03
VUCA時代を生き抜くためのERM・保険戦略、その理論と実践。
リスクマネジャー、損害保険会社、保険ブローカーなどの多彩な視点から日本企業のリスクマネジメントの実態と課題を整理し、キャプティブやパラメトリック保険などの最新事例を紹介。ERMとその一環としての保険戦略を提言する。
[トップ,法・経・ビジネス]
Page 1 : 1-20/Total 1768 123456789

他ジャンル

ページトップへ
Copyright (C)2004-2024 Keio University Press Inc. All rights reserved.