Detail
 
中国の労働者組織と国民統合

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/344頁
初版年月日:2021/02/27
ISBN:978-4-7664-2725-7
(4-7664-2725-4)
Cコード:C3031
定価 5,720円(本体 5,200円)

中国の労働者組織と国民統合
工会をめぐる中央−地方間の政治力学
目次 著者略歴

中国共産党中央の熾烈な権力闘争の下で、
労働者が生活を守られ、国民として統合されたのはなぜか。

労働者統合の組織「工会」を事例に、
人びとの生活を守る「安定化装置」がどのように機能したのかを探る、注目の書。

目次

序 中国における重層的権力構造と生活者の統合――本書の主題


 第一部 社会主義国家建設期の工会建設と労働者の統合(一九五〇〜六〇年代)

第一章 国家建設と労働者の統合

第二章 社会主義化と労働者の統合をめぐる四つの対立

第三章 社会主義国家建設期の地方における労働者の統合――浙江省の事例


 第二部 改革開放期の工会建設と労働者の統合(一九八〇年代)

第四章 改革開放と労働者の統合

第五章 改革開放期の地方における労働者 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

小嶋 華津子(こじま かずこ)
慶應義塾大学法学部教授。1970年生まれ。
慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学、博士(法学)。
主要著作:
 『現代中国政治外交の原点』(共編著、慶應義塾大学出版会、2013年)
 『中国の公共性と国家権力―その歴史と現在』(共編著、慶應義塾大学出版会、2017年)
 『よくわかる現代中国政治』(共編著、ミネルヴァ書房、2020年)、ほか。

定価5,720円 (本体:5,200円)
在庫あり

【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
【電子書籍で購入】
  • Knowledge Worker
  • Kinoppy
  • VarsityWave eBooks
ページトップへ
Copyright (C)2004-2021 Keio University Press Inc. All rights reserved.