Detail
 
東アジア自転車産業論

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/520頁
初版年月日:2009/12/10
ISBN:978-4-7664-1699-2
(4-7664-1699-6)
Cコード:C3033
定価 6,380円(本体 5,800円)

東アジア自転車産業論
日中台における産業発展と分業の再編
渡辺 幸男 編著
周 立群 編著
駒形 哲哉 編著
目次 著者略歴

ダイナミックな展開の論理を解明
▼1990年代以降ダイナミックに発展している自転車産業を、東アジア全体の地域間分業、産業発展の動向のなかに位置付け分析した、初めての本格的な研究。
▼日中それぞれの産業研究者が行った豊富な現地訪問・聴取り調査に基づく最新の成果。

目次

中国側編者まえがき 
日本側編者まえがき 

序章 東アジア自転車産業研究の位置づけと意義   駒形哲哉・渡辺幸男

第1編 日本編
   ――東アジア化による国内完結型産業の解体事例としての自転車産業

 第1章 1990年代日本国内製造業の東アジア化
      ――その一環としての日本の自転車産業 渡辺幸男

 第2章 日本国内自転車産業の変化   粂野博行・渡辺幸男

 第3章 東アジア化と国内自転車製造業者によるイノベーション   橋美樹

……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【執筆者】(50音順)
粂野博行(くめの ひろゆき) 
大阪商業大学総合経営学部教授

谷雲(こく うん)  
南開大学経済学院副教授

駒形哲哉(こまがた てつや)  
慶應義塾大学経済学部准教授

謝思全(しゃ しぜん)  
南開大学経済研究所副所長、教授

周立群(しゅう りつぐん) 
南開大学濱海開発研究院執行院長、教授

橋美樹(たかはし みき)  
慶應義塾大学商学部教授

渡辺幸男(わたなべ ゆきお)  
慶應義塾大学経済学部教授

定価6,380円 (本体:5,800円)
品切・重版未定
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.