Detail
 
大都市圏工業集積の実態
B5判/並製/324頁
初版年月日:1998/01/01
ISBN:978-4-7664-0725-9
(4-7664-0725-3)
Cコード:C3034
定価 4,400円(本体 4,000円)

大都市圏工業集積の実態
日本機械工業の社会的分業構造  実態分析編1
目次 著者略歴

機械工業における社会的分業の存在に着目した著者が「工業集積として機能する下請制」との視点を確立するに至った多側面からの実態調査集。大都市圏工業集積の20年以上にわたる変遷の貴重な記録でもある。

目次

序章 各調査報告の意義
調査報告1 東京城南の金属加工零細経営の存立実態
調査報告2 墨田区ねじ零細経営の存立実態
調査報告3 港区機械・金属工業の存立基盤
       −京浜工業集積の非中核地域化の中での展望
調査報告4 墨田区金属プレス加工零細経営の実態
       −統計分析編
調査報告5 墨田区金属プレス加工零細経営の実態
       −事例研究編
調査報告6 80年代初頭の京浜地域機械工業
       −小零細企業の存立状況変化の実態 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

著者紹介
渡辺幸男(わたなべ ゆきお)
1948年川崎市生。慶應義塾大学経済学部卒。
慶應義塾大学経済学研究科博士課程単位取得退学。慶應義塾大学経済学部助手を経て、1990年より慶應義塾大学経済学部教授。
専門は中小企業論・工業経済論。地域産業集積の実態分析を通して集積理論の再検討を行っている。
著書に『日本機械工業の社会的分業構造−階層構造・産業集積からの下請制把握』(有斐閣、1997)。

定価4,400円 (本体:4,000円)
品切・重版未定
【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
ページトップへ
Copyright (C)2004-2022 Keio University Press Inc. All rights reserved.