Detail
 
図解 御伽草子
四六判/並製/120頁
初版年月日:2003/04/20
ISBN:978-4-7664-0987-1
(4-7664-0987-6)
Cコード:C0091
定価 2,640円(本体 2,400円)

慶應義塾図書館蔵
図解 御伽草子
目次 著者略歴

「絵本」の古典の美しさ!
室町時代から江戸時代前期にかけて作られた御伽草子。世界に知られる慶應義塾図書館のコレクションの中から、絵の美しい10作品を精選し、カラーで紹介する(附録:慶應義塾図書館「御伽草子」諸伝本目録)

目次

磯崎
花鳥風月
観音本地
四十二の物あらそひ
酒呑童子
たなばた
土蜘蛛
ともなが
文殊姫
文正草子
慶應義塾図書館蔵「御伽草子」書伝本目録

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

石川透(いしかわ とおる)
1988年、慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程修了。
現在、慶應義塾大学文学部助教授。専門は、物語文学、説話文学。
編著書に『魅力の御伽草子』『落窪物語の変容』『室町物語と古注釈』(いずれも三弥井書店)、『慶應義塾図書館蔵 中世散文 解題図録』『中世物語 解題図録』(ともに古典資料研究会)などがある。

定価2,640円 (本体:2,400円)
在庫あり

【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.