Detail
 
レンブラントの聖書

大きな画像を見る

画像をダウンロード
B5変型判/上製/264頁
初版年月日:2005/11/10
ISBN:978-4-7664-1204-8
(4-7664-1204-4)
Cコード:C0070
定価 4,180円(本体 3,800円)

本書と関連する書籍をご紹介します
ホルバインの生涯 詳細を見る
デューラーとその故郷 詳細を見る
レンブラントの聖書
書評 目次 著者略歴

レンブラントが作中に想いを込めた聖書解釈を、多くの図版と聖書の引用を用いて、丁寧に解説。人文主義者エラスムスらに養われたオランダの自由の精神--その下で培われたレンブラント独特の聖書理解と宗教画の真意、芸術思想を探る。

書評

月刊美術 2006年1月号(184頁)で紹介されました。
クリスチャン新聞 2005年12月18日「読書特集」で紹介されました。

目次

T 序章

 レンブラントと聖書
  レンブラントという人  レイデン大学  エラスムス  肖像画の人たちの宗派  
  レンブラントと聖書

U 旧約聖書と新約聖書

 アブラハムの話
  女たちの闘い  アブラハムの苦悶  荒れ野をさまようハガル  イサクの誕生  
  アブラハムの犠牲

 ヤコブのヨセフの話
  アブラハムの後裔  ヤコブ  ヨセフの少年時代  ヨセフの出世  ヤコブとヨセフの再会  母親たちの ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

1930年生まれ。慶應義塾大学名誉教授。文学博士。
1955年、慶應義塾大学文学部卒業。60年、同大大学院博士課程修了。美学・西洋美術史専攻。1965-66年バーゼル大学に留学。慶應義塾大学教授、東亜大学大学院教授を歴任。
著訳書に、ハインリヒ・ヴェルフリン『美術史の基礎概念』(慶應義塾大学出版会、2000年)、『ホルバイン 死の舞踏』(新版、岩崎美術社、1991 年)、『肖像画のイコノロジー――エラスムスの肖像の研究』(多賀出版、1987年)、『愛の庭――キリスト教美術探求』(日本基督教団出版局、1981 年)、『レンブラントのイエス伝――素描と銅版画による』(共著、新教出版社、1975年)、『ホルバイン』(岩崎美術社、1974年)などがある。

定価4,180円 (本体:3,800円)
品切・重版未定
【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.