Detail
 
ネルヴァルの幻想世界
A5判/上製/504頁
初版年月日:2005/07/10
ISBN:978-4-7664-1152-2
(4-7664-1152-8)
Cコード:C3390
定価 8,030円(本体 7,300円)

ネルヴァルの幻想世界
その虚無意識と救済願望
目次 著者略歴

初期の詩篇からその死まで。 19世紀フランス後期ロマン派の詩人・作家ジェラール・ド・ネルヴァルの 多彩なテクストを網羅的に読み解き、その夢と狂気、幻想世界の遍歴を追う。

目次

まえがき
凡例
序論
《註》

第一部 試作品における二つの精神の流れ
T 初期詩篇『オドレット』試解――「祖母」、「従妹」について 1.「祖母」≪ 1a Grand'mere ≫試解
2.「従妹」≪ La Cousine ≫試解

U 詩作品における生への意識と死への意識の変遷・交錯
――「従妹」から「オリーヴ山のキリスト」をへて「エル・デスディチャド」へ/ 「ファンテジー」から「黄金詩篇」をへて「アルテミス」へ ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

慶應義塾大学法学部教授
1942年、慶應義塾大学大学院文学研究科仏文学専攻博士課程修了
【研究分野】19世紀前半のロマン主義文学、ジェラール・ド・ネル ヴァル、マニエリスム・バロック文学、テオフィル・ド・ヴィ オー。
【主要論文】「オード『兄へのテオフィルの手紙』(書簡 詩)について―絶対的決定論からピュロン主義的予定説へ」(教養 論叢95号)、「クリスティアーヌ・サンジェール『魂の物語』― 東洋的一切放下による自己救済への願望」(教養論叢107号)

定価8,030円 (本体:7,300円)
在庫あり

【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
ページトップへ
Copyright (C)2004-2022 Keio University Press Inc. All rights reserved.