Detail
 
国際的視野からみる近代日本の女性史

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/456頁
初版年月日:2020/12/25
ISBN:978-4-7664-2702-8
(4-7664-2702-5)
Cコード:C3036
定価 7,920円(本体 7,200円)

本書と関連する書籍をご紹介します
福澤諭吉と女性 詳細を見る
国際的視野からみる近代日本の女性史
――政治経済・労働・セクシュアリティ
目次 著者略歴

▼女性史研究の新たな地平を切り拓く

英米日豪で長年にわたり
日本の女性史、近代史研究にかかわってきた
第一線の研究者による論考を集成。
女性史研究の新しい方法論を明らかにする。

目次

はじめに

序章  富田裕子、ゴードン・ダニエルズ(富田裕子 訳)

 第一部 パイオニアたち

第1章 福沢諭吉における夫婦関係論  カーメン・ブラッカー(西沢直子・石井寿美世訳)

第2章 平塚らいてうの社会構想――自然・協同・自治  米田佐代子

第3章 「国益のための母性」――1930-40年、産児調節を敵視する
領土拡張主義者の人口政策に立ち向かった男爵夫人、石本静枝  ヘレン・M・ホッパー(宮ア黎子訳)

第4章 市川房枝と婦人参政権運動  バ ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【編者】
富田 裕子(とみだ・ひろこ)
長野県立大学グローバルマネジメント学部教授

ゴードン・ダニエルズ(Gordon Daniels)
歴史学者、元英国国立シェフィールド大学文学部歴史学科教授、同大学東アジア学部日本学科設立者。京都大学、北海道大学、中央大学客員教授

【監訳者】
横山 千晶(よこやま・ちあき)
慶應義塾大学法学部教授、同大学日吉メディアセンター所長

【著者】
カーメン・ブラッカー(Carmen Blacker)
民俗学者、日本学者、元英国国立ケンブリッジ大学日本学部教授(2009年逝去)

米田佐代子(よねだ・さよこ)
NPO法人平塚らいてうの会会長、らいてうの家館長、元山梨県立女子短期大学教授

ヘレン・M. ホッパー(Helen M. Hopper)
ピッツバーグ大学歴史学部名誉教授

バーバラ・モロニー(Barbara Molony)
サンタクララ大学歴史学部教授

折井美耶子(おりい・みやこ)
地域女性史研究会代表、社会教育関係講師

ジャネット・ハンター(Janet Hunter)
英国国立ロンドン大学ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス経済学部名誉教授

ヴェラ・マッキー(Vera Mackie)
ウーロンゴン大学アジア・国際学部教授

石崎昇子(いしざき・しょうこ)
元専修大学大学院文学部非常勤講師

マーガレット・メル(Margaret Mehl)
コペンハーゲン大学異文化・地域学部准教授

【訳者】
西澤直子(にしざわ・なおこ) [第1章]
慶應義塾福沢研究センター教授・同副所長、すみだ女性センター運営委員長、韓国女性史学会理事

石井寿美世(いしい・すみよ) [第1章]
大東文化大学経済学部准教授

宮ア黎子(みやざき・れいこ) [第3章]
オーラル・ヒストリー総合研究会代表

国武雅子(くにたけ・まさこ) [第4章]
長崎純心大学非常勤講師、長崎女性史研究会代表

秋山家子(あきやま・いえこ) [第7章]
英国フェミニズム研究会所属

伊藤繭子(いとう・まゆこ) [第9章]
メルボルン大学アジア・インスティチュート講師

定価7,920円 (本体:7,200円)
在庫あり

【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
ページトップへ
Copyright (C)2004-2021 Keio University Press Inc. All rights reserved.