Detail
 
寡占企業と推測的変動

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/304頁
初版年月日:2020/03/30
ISBN:978-4-7664-2664-9
(4-7664-2664-9)
Cコード:C3033
定価 4,620円(本体 4,200円)
寡占企業と推測的変動
目次 著者略歴

▼産業組織論において理論と実証をつなぐ「推測的変動」を徹底的に解析する。

目次

はじめに

第1章 推測的変動序論
 1.1 推測的変動とは何か――直感的な説明
 1.2 不均衡と推測的変動

第2章 代表的寡占モデル――静学モデル
 2.1 クールノー・モデル
 2.2 ベルトラン・モデル
 2.3 先導企業−追随企業モデル
 2.4 繰り返しゲームと企業間協調
 付論

第3章 動学分析の準備
 3.1 最大値原理
 3.2 微分ゲーム
 3.3 Driskill and McCafferty[1 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

竹中 康治(たけなか こうじ)  
日本大学経済学部教授。横浜国立大学卒、東京大学大学院博士課程満期退学。著書に『現代産業組織論』(共著)、『都市ガス産業の総合分析』(編著、以上NTT出版)、『入門・産業組織』(共著、有斐閣)

小林 信治(こばやし しんじ) 
日本大学経済学部教授。Purdue University大学院Ph.D., University of Cambridge, Research Fellow.論文に“On a Dynamic Model of Cooperative and Noncooperative R and D in Oligopoly with Spillovers,” Dynamic Games and Applications, 2015. “Impact of Risk Aversion and Countervailing Tax in Oligopoly,” Annals of Finance, 2016(共著)、翻訳書にノヴシェク『経済数学――基礎と応用』(共訳、多賀出版)

定価4,620円 (本体:4,200円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.