Detail
 
アウトテイクス

大きな画像を見る

画像をダウンロード
四六判/上製/376頁
初版年月日:2015/06/30
ISBN:978-4-7664-2239-9
(4-7664-2239-2)
Cコード:C1030
定価 2,860円(本体 2,600円)

本書と関連する書籍をご紹介します
市民と武装 詳細を見る
〈癒し〉のナショナリズム 詳細を見る
アウトテイクス
小熊英二論文集
書評 目次 著者略歴

岡倉天心、新渡戸稲造、
矢内原忠雄、柳田国男、
丸山眞男、大江健三郎、小田実 ――。
日本思想史を彩る思想家の核心に迫り、
近代日本社会の集合的な意識の
ありようを浮き彫りにする。

▼小熊史学のエッセンス

書評

毎日新聞   2015年08月02日・朝刊「今週の本棚」に書評が掲載されました。評者は橋爪大三郎氏です。 本文はこちら

目次

 序 文

虚妄の「アジア」 ―― 岡倉天心における「アジア」像の変遷

「植民政策学」と開発援助 ―― 新渡戸稲造と矢内原忠雄の思想

崩壊する日本語 ―― 台湾統治初期における日本語教育論議

金関丈夫と『民俗台湾』 ―― 民俗調査と優生政策

柳田国男と「一国民俗学」

近代日本のフィールドワーク私見

「日本型」近代国家における公共性

丸山眞男の神話と実像

清水幾太郎 ―― ある戦後知識人の軌跡

「戦後民主主義」とナショナリズム ―― 初期 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

小熊英二(おぐま えいじ)
1962年生まれ。東京大学農学部卒業、出版社勤務を経て、東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻博士課程修了。現在、慶應義塾大学総合政策学部教授。著書に、『単一民族神話の起源』、『〈日本人〉の境界』、『〈民主〉と〈愛国〉』、『1968』(以上、新曜社)、『増補改訂 日本という国』(イースト・プレス)、『社会を変えるには』(講談社現代新書)、『原発を止める人々』(文藝春秋)などがある。

定価2,860円 (本体:2,600円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.