Detail
 
汽車とレコード

大きな画像を見る

画像をダウンロード
四六判/上製/328頁
初版年月日:2010/07/15
ISBN:978-4-7664-1756-2
(4-7664-1756-9)
Cコード:C1021
定価 3,080円(本体 2,800円)

本書と関連する書籍をご紹介します
歴史学との出会い 詳細を見る
汽車とレコード
書評 目次 著者略歴

歴史人口学者が綴る「旅」と「音楽」の風景。
▼歴史人口学を日本に築いた功績で、2009年度文化勲章を受章した著者による旅と音楽についてのエッセイ集。
▼第一部では幼少期から無類の「鉄道好き」「時刻表マニア」であった著者による経済史家ならではのSL「9600」と日本の経済成長を重ね合わせたエッセイを始め、司馬遼太郎『坂の上の雲』を時刻表マニア的視点から読み込む文章などが並ぶ。
▼第二部では、戦争末期、手廻し蓄音器で聞いたモーツァルトの思い出やヨーロッパの20世紀を代表するポピュラーソング“リリー・マルレーン”への偏愛と歴史的考察に満ちた文章などで、自身のレコード音楽半世紀を辿る。

本書は、日本図書館協会選定図書です。



紀伊國屋書店「Kinoppy」で電子版をご購入いただけます。


書評

モーストリー・クラシック 2010年11月号「BOOK」(137頁)で紹介されました。

目次

第一部 私の阿房列車紀行
  贋作 阿房列車
   乗り換え乗り換え九州行き その一 出発まで
   乗り換え乗り換え九州行き その二 電笛一声新宿を
   乗り換え乗り換え九州行き その三 目の前を「出雲」が
   乗り換え乗り換え九州行き その四 明るい山陰の海
   乗り換え乗り換え九州行き その五 いざ九州へ
   中近東一人旅 その一 レイクテイスティング
   中近東一人旅 その二 レイクテイスティング(続き)
   中近東一人旅 その三 ベイルート行き国際列車
……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

速水 融(はやみ・あきら)
慶應義塾大学名誉教授
1929年生まれ。1950年慶應義塾大学経済学部卒業、日本常民文化研究所研究員を経て1953年慶應義塾大学経済学部助手、同助教授、教授を歴任。経済学博士。1989年国際日本文化研究センター教授、1995年麗澤大学教授、2005年に定年退職。国際日本文化研究センター名誉教授、麗澤大学名誉教授。日本学士院会員。フランス人文・社会科学学士院準会員。2009年に文化勲章を受章。専攻は経済史・歴史人口学。
著書に『近世農村の歴史人口学的研究――信州諏訪地方の宗門改帳分析』(東洋経済新報社、1973年)、『近世濃尾地方の人口・経済・社会』(創文社、1992年)、『歴史人口学で見た日本』(文春新書、2001年)、『江戸時代の歴史人口学研究ーー新しい近世日本像』(藤原書店、2009年)、『近世初期の検地と農民』(知泉書館、2009年)ほか多数。

定価3,080円 (本体:2,800円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.