Detail
 
色素細胞
B5判/並製/300頁
初版年月日:2001/10/20
ISBN:978-4-7664-0867-6
(4-7664-0867-5)
Cコード:C3045
定価 6,600円(本体 6,000円)
色素細胞
機能と発生分化の分子機構から色素性疾患への対応を探る
目次 著者略歴

日本色素細胞学会の中核的メンバーとして基礎・臨床の第一線で国際的に活躍する研究者らが、研究の最新動向と課題の全容を明らかにする。
最近20年間、色素細胞について網羅した研究書は刊行されていないため、色素細胞研究者・皮膚科医にとっては待望の書といえよう。

▶初版の内容を踏襲しつつも、最先端の研究成果を大幅に追加した改訂版が2015年8月刊行予定!

目次

カラー口絵 色素細胞の世界(8ページ)

第1章 脊椎動物における色素細胞の発生(國貞隆弘 / 吉田尚弘)

第2章 メラノサイトの発生過程に関与する因子と色斑形成(溝口昌子 / 河 陽子)

第3章 メラノサイトの増殖・分化に働く外的要因(廣部知久)

第4章 メラニン生合成を規定する3つの鍵酵素と関連蛋白(塚本克彦)

第5章 マウスの毛色発現に関与する遺伝子(山本博章)

第6章 色素細胞の分化を制御する転写因子MITF(柴原茂樹 / 武田和久 / 安元研一)

……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

松本二郎
慶應義塾大学生物学教室・名誉教授

溝口昌子
聖マリアンナ医科大学皮膚科学教室・教授

定価6,600円 (本体:6,000円)
品切・重版未定
【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.