Detail
 
律令外古代法の研究

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/280頁
初版年月日:1990/04/16
ISBN:978-4-7664-0453-1
(4-7664-0453-X)
Cコード:C3032
定価 3,190円(本体 2,900円)

本書と関連する書籍をご紹介します
日本古代史 詳細を見る
律令外古代法の研究
目次 著者略歴

律令制変容期の官人統制分野における慣習法の復元を試み、また律令法典編纂に関する学説史を整理し、従来の学説を再検討している。



紀伊國屋書店「Kinoppy」で電子版をご購入いただけます。


目次



第一章 「怠状・過状」の徴収と官人統制
 はじめに
 第一節 「怠状・過状」徴収の刑罰的性格
 第二節 官人に対する制裁と「怠状・過状」
 おわりに

第二章 検非違使庁裁判手続における「怠状・過状」の機能
 はじめに
 第一節 訴訟文書としての過状と問注状
 第二節 問注状(勘問記)の訴訟文書としての性格
 第三節 「進過状政」の存在と過状の機能
 おわりに

第三章 「恐懼」・「除籍」等の慣習的制裁と官人統制
 はじめに
 第一節 「恐懼」の刑罰的性格 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

長谷山 彰(はせやま あきら)
(略歴)
昭和27年 秋田県に生まれる。
昭和50年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業。
昭和54年 慶應義塾大学文学部史学科卒業。
昭和59年 慶應義塾大学大学院文学研究科史学専攻博士課程修了。
現在(平成2年)駿河台大学法学部専任講師、法学博士。

定価3,190円 (本体:2,900円)
品切・重版未定
【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
ページトップへ
Copyright (C)2004-2022 Keio University Press Inc. All rights reserved.