Detail
 
日本の家計行動のダイナミズム[\]

大きな画像を見る

画像をダウンロード
B5判変型/並製/380頁
初版年月日:2013/06/28
ISBN:978-4-7664-2046-3
(4-7664-2046-2)
Cコード:C3333
定価 4,536円(本体 4,200円)

日本の家計行動のダイナミズム[\]
家計パネルデータからみた市場の質
目次 著者略歴

家計行動の構造を分析するシリーズ第9弾。

▼大規模なパネルデータを用いて人々の意識と暮らしの変化を追跡・分析する「慶應義塾家計パネル調査」(KHPS:Keio Household Panel Survey)を使用した家計パネル調査研究9年目の成果を発信。
▼本書は、<KHPS調査2012年の概要と2012年追加サンプルについての検証>、<主に労働市場の質から見た、就労・家庭内労働・結婚の分析>、<出産・子育てと就労行動の分析>、さらに<KHPSと2011年度に実施した「東日本大震災に関する特別調査」を活用した各種の分析>の4つのパートから成る。
▼世界金融危機、東日本大震災と原発事故、欧州金融危機など、さまざまな環境変化やショックを経験した家計行動の変容に伴う「市場の質」の変化に着目することで、質の高い政策論議に貢献する。

目次

はしがき

序 章 本書の目的と概要
     瀬古美喜/照山博司/山本勲/樋口美雄
 第1節 本書の目的
 第2節 本書の概要

   第T部 KHPSの標本特性

第1章 東日本大震災前後における家計行動の変化
     ――KHPS2012調査から
     坂本和靖/石野卓也/萩原里紗/゙成虎/小林徹/何芳/深堀遼太郎
 第1節 はじめに
 第2節 2012年調査の概要と回答状況
 第3節 景気変動と家計行動――2012年調査結果か ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

(執筆順。所属・肩書は2013年6月30日現在)
【編者】
瀬古 美喜(せこ みき)序章・10章執筆/武蔵野大学政治経済学部教授・慶應義塾大学名誉教授
照山 博司(てるやま ひろし)序章・8章・9章執筆/京都大学経済研究所教授
山本 勲(やまもと いさむ)序章執筆/慶應義塾大学商学部准教授
樋口 美雄(ひぐち よしお)序章執筆/慶應義塾大学商学部教授

【執筆者】
坂本 和靖(さかもと かずやす)1・2章執筆・調査票集計/群馬大学社会情報学部准教授
小林 徹(こばやし とおる)1・3章執筆/慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程・元慶應―京大連携グローバルCOEプログラム研究員
萩原 里紗(はぎわら りさ)1・4章執筆/慶應義塾大学商学部助教(有期)・慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程
゙ 成虎(ちょ そんほ)1・5章執筆/大阪商業大学JGSS研究センターPD研究員
何 芳(か ほう)1・6章執筆/慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程・元慶應―京大連携グローバルCOEプログラム研究員
石野 卓也(いしの たくや)1・10章執筆/金沢星稜大学経済学部講師
深堀 遼太郎(ふかほり りょうたろう)1章執筆/慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程・日本学術振興会特別研究員
佐藤 一磨(さとう かずま)3章執筆/明海大学経済学部専任講師
柴田 章久(しばた あきひさ)7章執筆/京都大学経済研究所教授
Raymo, James(レイモ、ジェームズ)7章執筆/ウィスコンシン大学マディソン校社会学部教授
松浦 司(まつうら つかさ)8章執筆/中央大学経済学部准教授
木村 匡子(きむら まさこ)9章執筆/名古屋市立大学大学院経済学研究科准教授
佐々木 公明(ささき こうめい)11章執筆/尚絅学院大学学長
横井 渉央(よこい たかひさ)11章執筆/東北大学大学院情報科学研究科助教

定価4,536円 (本体:4,200円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.