Detail
 
日本の家計行動のダイナミズム[IV]
菊判/並製/260頁
初版年月日:2008/09/25
ISBN:978-4-7664-1536-0
(4-7664-1536-1)
Cコード:C3333
定価 3,456円(本体 3,200円)

日本の家計行動のダイナミズム[IV]
制度政策の変更と就業行動
目次 著者略歴

▼女性と高年齢者の働き方は変わったか?
▼所得税の定率減税や住宅ローン減税が削減・縮小される一方、育児・介護休業法、高年齢者雇用安定法、労働基準法なども相次いで改正された。それらの制度改革と女性・高年齢者の就業行動の変化の関係を実証的に分析する。
▼大規模なパネルデータを用いて人々の意識と暮らしの変化を追跡・分析するKHPS(Keio Household Panel Survey)の成果発信、第4弾。

目次

序 章 本書の目的と概要 樋口美雄/瀬古美喜
第1節 本書の目的
第2節 本書の概要

第T部 KHPSの標本特性
第1章 KHPS2007新規対象サンプルの標本特性 直井道生
第1節 はじめに
第2節 調査の実施方法
第3節 2007年新規対象サンプルの標本特性
第4節 おわりに

第2章 パネルデータ継続調査標本と新規調査標本との比較分析
――KHPS2004−2007継続パネルデータとKHPS2007新規データ
……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

樋口美雄(ひぐち よしお) 編者・序章執筆/慶應義塾大学商学部教授
瀬古美喜(せこ みき) 編者・序章執筆/慶應義塾大学経済学部教授
直井道生(なおい みちお) 1章・2章執筆/慶應義塾大学商学部特別研究講師
宮内 環(みやうち たまき) 2章執筆/慶應義塾大学経済学部准教授
C. R. McKenzie(マッケンジー、コリン) 2章執筆/慶應義塾大学経済学部教授
石野卓也(いしの たくや) 3章執筆/慶應義塾大学大学院経済学研究科博士課程・経商連携21世紀COEプログラム研究員
戸田淳仁(とだ あきひと) 4章執筆/リクルートワークス研究所研究員
野田顕彦(のだ あきひこ) 4章執筆/慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程・経商連携21世紀COEプログラム研究員
佐藤一磨(さとう かずま) 5章執筆/慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程・経商連携21世紀COEプログラム研究員
馬欣欣(ま きんきん) 5章執筆/慶應義塾大学経商連携21世紀COEプログラム研究員・財務省財務総合政策研究所研究員
四方理人(しかた まさと) 6章/経商連携21世紀COEプログラム研究員
山本勲(やまもと いさむ) 7章執筆/慶應義塾大学商学部准教授
三好向洋(みよし こうよう) 8章執筆/経商連携21世紀COEプログラム研究員

定価3,456円 (本体:3,200円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.