Detail
 
サンリオ出版大全

大きな画像を見る

画像をダウンロード
四六判/上製/434頁
初版年月日:2024/02/24
ISBN:978-4-7664-2940-4
(4-7664-2940-0)
Cコード:C3036
定価 3,960円(本体 3,600円)
サンリオ出版大全
教養・メルヘン・SF文庫
書評 目次 著者略歴

詩とメルヘン、いちご新聞、リリカ、サンリオSF文庫、映画……

数々の出版物と〈ギフト〉を世に送り出した、1960年代から1980代までのサンリオの多彩な文化事業に迫る
*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚

サンリオ創業者の辻信太郎と、詩人のやなせたかしが出会い、抒情とヒューマニズムの夢をのせた出版事業が走り出す。「かわいい」キャラクター事業のかたわら、数々の出版物を世に送り出した新興企業は、他に類のない多彩な文化事業展開をみせ、多くのファンを獲得していった。
大量消費時代に先駆けた1960年代から1980年代までのサンリオ出版を、「女性文化」や出版史のなかに位置づける初めての試み。


★小手鞠るい氏、小池昌代氏、永田萠氏、元『いちご新聞』編集長・高桑秀樹氏の関係者説話も収録

★カラー口絵、図版多数

装画=やなせたかし
装丁=成原亜美

*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚

書評

『図書新聞』 2024年6月1日(第3641号)(8面)に書評が掲載されました。評者は、後藤美和子氏(フランス近現代文学)です。
『毎日新聞』 2024年5月4日読書面(12面)「今週の本棚」に書評が掲載されました。評者は、持田叙子氏(日本近代文学研究者)です。
『Pen』 2024年6月号「BOOK」(p.128)に書評が掲載されました。評者は、印南敦史氏(作家/書評家)です。

目次

序文 サンリオ出版の時代 小平麻衣子

  第T部 雑誌共同体と外部

1 〈……だったら〉の詩情──『詩とメルヘン』とジェンダー 小平麻衣子

2 詩はだれのものか?──『詩とメルヘン』におけるやなせたかしの抒情と編集方針 大島丈志

3 『詩とメルヘン』のマザー・グースとアリス──ポスト戦後詩のノンセンスの視座から 吉田恵理

4 感傷の在り処──『詩とメルヘン』と安房直子 尾崎名津子

★コラム サンリオとロマンス小説の季節 尾崎名津子
……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

編者
小平麻衣子 (おだいら まいこ)
慶應義塾大学文学部教授

井原あや(いはら あや)
大妻女子大学文学部専任講師

尾崎名津子(おざき なつこ)
立教大学文学部准教授

徳永夏子(とくなが なつこ)
日本大学スポーツ科学部専任講師

著者(掲載順)
大島丈志(おおしま たけし)
文教大学教育学部教授

吉田恵理(よしだ えり)
都留文科大学文学部准教授

米山大樹(よねやま ひろき)
立教大学文学部、文教大学情報学部兼任(非常勤)講師

河田 綾(かわた りょう)
サレジオ工業高等専門学校一般教育科助教

帆苅基生(ほがり もとお)
弘前大学教育学部助教

村松まりあ(むらまつ まりあ)
立教大学大学院文学研究科博士課程後期課程在籍中

木村智哉(きむら ともや)
開志専門職大学アニメ・マンガ学部准教授

加藤 優(かとう ゆう)
駒澤大学、東洋英和女学院中学部・高等部非常勤講師

吉田司雄(よしだ もりお)
工学院大学教育推進機構教授

小手鞠るい(こでまり るい)
詩人、小説家

小池昌代(こいけ まさよ)
詩人、小説家

永田 萠(ながた もえ)
イラストレーター、挿絵画家、絵本作家

高桑秀樹(たかくわ ひでき)
元『いちご新聞』編集長、株式会社サンリオ勤務

定価3,960円 (本体:3,600円)
在庫あり

【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 楽天ブックス
セブンネットショッピング 本屋クラブ
e-hon TSUTAYA
amazon HMV&Books
【電子書籍で購入】
  • Amazon Kindle
  • Kinoppy
  • VarsityWave eBooks
  • honto
  • yodobashi.com
  • 楽天kobo
  • eBookJapan
  • Google Play
  • iBooks
  • Knowledge Worker
ページトップへ
Copyright (C)2004-2024 Keio University Press Inc. All rights reserved.