Detail
 
刑事訴訟法講義 第5版

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/464頁
初版年月日:2021/01/15
ISBN:978-4-7664-2718-9
(4-7664-2718-1)
Cコード:C3032
定価 3,740円(本体 3,400円)

本書と関連する書籍をご紹介します
特別刑法入門1 【第2版】 詳細を見る
特別刑法入門 2 詳細を見る
刑事訴訟法講義 第5版
目次 著者略歴

▼初学者向きスタンダード刑訴法の最新版(2色刷り!)。
▼平成28年改正刑事訴訟法施行後の状況、犯罪捜査規範の改正、重要判例の追加などを加筆!
▼具体的な刑事実務をイメージしやすく全面的に補筆修正した最新第5版!

平成28年改正刑事訴訟法全施行後の重要判例、実務の動き、犯罪捜査規範および通信傍受規則等のその後の改正など、をフォロー加筆修正し、最新改訂版として刊行。
前版や他の刑事訴訟法テキストでは分かりづらい部分をよりイメージしやすく理解しやすく解説した最新版!

目次

第5版はしがき

 序 章 刑事訴訟法の意義と目的
第1節 裁判の意義
第2節 刑事訴訟法の意義と目的
第3節 刑事訴訟法の基礎原理
第4節 刑事訴訟法の場所的適用範囲

 第1章 刑事手続の関与者
第1節 裁判所
第2節 検察官
第3節 司法警察職員
第4節 被疑者・被告人
第5節 弁護人
第6節 犯罪被害者等

 第2章 捜 査
第1節 捜査の意義
第2 節 捜査の主体
第3節 捜査の方法
第4節 強制処分法定 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

安冨 潔(やすとみ きよし)
京都産業大学法学部客員教授。慶應義塾大学名誉教授(前慶應義塾大学大学院法務研究科教授)。弁護士(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業)(第二東京弁護士会所属)。
1950年生まれ。1974年慶應義塾大学法学部卒業,1976年同大学院法学研究科修士課程修了,1979年同博士課程単位取得退学,1990年博士(法学)(慶應義塾大学),1993年弁護士登録。
主要著書として,『刑事法実務の基礎知識 特別刑法入門1』〔第2版〕(慶應義塾大学出版会・2020年),『刑事法実務の基礎知識 特別刑法入門2』(慶應義塾大学出版会・2019年),『刑事訴訟法』〔第2版〕(三省堂・2013年),『刑事訴訟法』(Sシリーズ)〔第5版〕(共著・有斐閣・2013年),『やさしい刑事訴訟法』〔第6版〕(法学書院・2013年),『事例演習 刑事訴訟法』(共編・法学書院・2013年),『クロスオーバー民事訴訟法・刑事訴訟法』(共著・法学書院・2013年),『改訂版 擬律判断ハンドブック刑法編』〔第6刷〕(共著・東京法令出版・2016年),『ハイテク犯罪と刑事手続』(慶應義塾大学法学研究会・2000年),『基礎から学ぶデジタル・フォレンジック』(編著・2019年・日科技連出版社)他。

定価3,740円 (本体:3,400円)
在庫あり

【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
ページトップへ
Copyright (C)2004-2021 Keio University Press Inc. All rights reserved.