Detail
 
ライマン・ホームズの航海日誌

大きな画像を見る

画像をダウンロード
B5判変型/上製/400頁
初版年月日:2012/12/15
ISBN:978-4-7664-1949-8
(4-7664-1949-9)
Cコード:C3026
定価 16,500円(本体 15,000円)
ライマン・ホームズの航海日誌
―ジョン万次郎を救った捕鯨船の記録
川澄 哲夫 翻訳・註
書評 目次 著者略歴

今ここに解き明かされるジョン万次郎救出の真実!

▼1839年、漂流中のジョン万次郎ら一行を救助したアメリカの捕鯨船「ジョン・ハウランド号」の乗組員であったライマン・ホームズという若き水夫が記した航海日誌。2000年に米国で発見された日誌を完全翻刻し、英和対訳版として刊行。1839年10月から1843年5月までの3年6カ月と7日におよぶ捕鯨船員の克明な日誌は、当時の捕鯨船の航路やメルヴィル『白鯨』の裏づけともなる貴重な資料である。カラー口絵や当時の捕鯨船の詳細な図・解説なども収録した愛蔵版。

書評

中日新聞 2013年3月4日付夕刊「自著を語る」欄にて紹介されました。

目次

口絵
地図―表:ジョン・ハウランド号の航跡
     裏:タウンゼントマップ


はしがき
凡例


刊行によせて―小沢一郎(衆議院議員・CIE会長)
漂流と常民―鶴見俊輔(哲学者)


序章
1. アメリカの鯨捕り
2. ジョン・ハウランド号の航海



ライマン・ホームズの航海日誌(英和対訳)解読・訳 川澄哲夫


  
巻末資料
  捕鯨用語一覧
  帆船用語一 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

川澄 哲夫(かわすみ てつお)
元慶應義塾大学文学部教授。文学博士。
1930年愛知県生まれ。
慶應義塾大学文学部、経済学部卒業。
北里大学助教授を経て慶應義塾大学文学部教授を務める。
他に米国ブラウン大学交換教授、ケンダル捕鯨博物館学術顧問、ニューベッドフォード捕鯨博物館学術顧問を歴任。
著著に『資料日本英学史全三巻』、『中浜万次郎集成』、
『ジョン万次郎とその時代』、『黒船異聞―日本を開国したのは捕鯨船だ』など。

定価16,500円 (本体:15,000円)
在庫あり

【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
ページトップへ
Copyright (C)2004-2021 Keio University Press Inc. All rights reserved.