Detail
 
変わる東南アジア
B6判/並製/258頁
初版年月日:2002/03/31
ISBN:978-4-7664-0904-8
(4-7664-0904-3)
Cコード:C0031
定価 1,540円(本体 1,400円)
変わる東南アジア
危機の教訓と展望
目次 著者略歴

東南アジアは民主化に伴う政治不安・経済問題などから、大きく揺れ動いてきましたが、近年、政治・経済分野でのパートナーシップが生まれつつあります。その現状と課題を、政治・経済・外交など各分野の専門家6人が明快に分析し、わかりやすく解説。
慶應義塾大学地域研究センター主催の平成12年度地域研究講座の講演内容をまとめたものです。

目次


インドネシアの危機と東アジア地域秩序        白石 隆

国際金融危機と「IT革命」               金子 勝

インドシナ半島の新しい地政学            友田 錫

民主化後の東南アジア                藤原 帰一

アジア通貨危機の実態と教訓             リチャード・クー

日本の東南アジア外交                河野 雅治                

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

白石隆(シライシ タカシ)
京都大学東南アジア研究センター教授

金子勝(カネコ マサル)
慶應義塾大学経済学部教授

友田 錫 (トモダ セキ)
亜細亜大学アジア研究所教授
藤原 帰一(フジワラ キイチ)
東京大学大学院法学政治学研究科教授

リチャード・クー(Richard Koo)
野村総合研究所主席研究員

河野 雅治(コウノ マサハル)
外務省ロス・アンジェルス日本国総領事館総領事

定価1,540円 (本体:1,400円)
在庫あり

【次の書店でも購入可能です。】
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
HMV&Books
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.