Detail
 
原価会計情報システム論
A5判/上製/340頁
初版年月日:1989/12/15
ISBN:978-4-7664-0436-4
(4-7664-0436-X)
Cコード:C3034
定価 4,070円(本体 3,700円)
原価会計情報システム論
目次 著者略歴

原価計算を、企業、経営管理、会計等その背景領域との有機的関連の下に考察し、その総合的、徹底的解明に挑んだ労作。計算的、組織的、社会的、三位一体の接近思考を基底に据えて本質に迫る。

目次

はじめに
序章 主題と構成
 1. 本書の主題と特徴
 2. 本書の構成

第1章 システム
 1. システムの意義
 2. システムと環境
 3. システムへの入出力アプローチ
 4. システムの相対性と階層性
 5. システムの環境、入力、出力
 6. システムの分析方法

第2章 情報
 1. 情報の意義
 2. 情報量
 3. 情報価値
 4. 情報伝達のプロセスとシステム
 5. 情報処理のプロセスとシステム
 6. 情報システムの情報量と情報価値 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

昭和10年12月 東京都に生まれる
同 33年3月 慶應義塾大学経済学部卒業
同 35年3月 同大学院経済学研究科修士課程修了
同 38年3月 同博士課程単位取得退学
同 41年4月 慶應義塾大学商学部助教授
同 48〜49年 カリフォルニア大学(バークレー)留学
同 54年4月 慶應義塾大学商学部教授

定価4,070円 (本体:3,700円)
web・電話などによるご注文は現在停止しております
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.