Contents
目次
フラット化組織の管理と心理
A5判/上製/226頁
初版年月日:1998/01/01
ISBN:
978-4-7664-0689-4
 
(4-7664-0689-3)
Cコード:C3034
税込価格:3,080円
フラット化組織の管理と心理
変化の時代のマネジメント・コントロール

目次

まえがき
第1章:組織フラット化の意味するところ
−心理的要因の浮上

第2章:企業に求められる新しい組織
1.新しい組織への動き
2.フラット化組織の考え方
3.重要な視点

第3章:マネジャーにとっての動機づけの変革
1.新しい組織がマネジャーに求める行動
2.動機づけの考え方
3.内発的動機づけ理論への着目
4.動機づけに必要な情報

第4章:「マネジメント・コントロール」の重要性
1.マネジメント・コントロール論について
2.新しい組織とマネジメント・コントロール
3.動機づけ理論との関係
4.日本企業のマネジメント・コントロール

第5章:企業とマネジャーの「心理的契約」
1.フラット化組織の管理に必要な情報
2.マネジャーの情報認知プロセスと動機づけ
3.「心理的契約」
4.日本企業の心理的契約
5.フラット化する日本企業の組織
−心理的契約の変更とマネジメント・コントロール

第6章:組織フラット化の実際
1.ベネッセ
2.松下電器
3.三井海上火災保険
4.管理会計情報と、文脈情報としての人事管理情報

第7章:結論
−マネジメントコントロールの人間的側面
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.