Contents
目次
感染る
A5判/並製/308頁
初版年月日:2019/09/30
ISBN:
978-4-7664-2615-1
 
(4-7664-2615-0)
Cコード:C0045
税込価格:2,640円
感染る
生命の教養学14

目次

はじめに  赤江 雄一・高橋 宣也

T 科学の目で見る感染
感染してくる“奴ら”の生物学的正体と生体防御の基礎  小野 裕剛
感染症と予防接種:ワクチンで変わる、感染症とのたたかい  岩田 敏
グローバル化した世界で感染症に立ち向かう意義を学際的に考える  中谷比呂樹
「感染」を数理で解き明かす  稲葉 寿

U 人類の歴史と感染
感染症と医学:社会の対応の歴史  鎌倉 光宏
中・近世ヨーロッパのペスト流行:「ペストの医者」の装束にみる感染の理解  井上 周平
保菌者の歴史の再考  鈴木 晃仁

V 文化と感染
文化感染メカニズムを解明する  中尾 央
コンピュータウイルスへの感染  寺田 真敏
うつるんです〜感染と文学:村上春樹、『ジェイン・エア』、『ドラキュラ』  石塚 久郎
表象としての「感染」:ゾンビからキョンシーへ  山下 一夫
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.