Contents
目次
21世紀のこどもたち
四六判/並製/296頁
初版年月日:2001/01/25
ISBN:
978-4-7664-0836-2
 
(4-7664-0836-5)
Cコード:C0037
税込価格:2,420円
21世紀のこどもたち
初等・中等教育のモデルを求めて

目次

はじめに                      鳥居泰彦

パネルディスカッション
21世紀のこどもたち               金子郁容 編
 はじめに
 1 イギリスにおける教育の変遷
 2 韓国の八つの教育改革
 3 日本における教育改革
 4 アメリカにおける教育体制作りの状況
 5 生きる力をもつこどもたちの教育とは?

I 人材育成プログラムとしての学校教育   石川俊一郎・大島誠一 編
 1 今の時代の人材育成
 2 人材とは何か
 3 一貫教育のゆとり
 4 さまざまな人材育成プロセス
 5 学校と社会で育てる人材

II 真の情報教育とは何か           山崎祥雄 編
 1 情報社会とはどんな社会か
 2 情報編集能力の必要性
 3 具体的な取り組み
 4 著作権の問題

III 「心の教育」と慶應義塾          久松宏二・森岡 崇 編
 1 慶應義塾の「心の習慣」とは何か
 2 慶應義塾の一貫教育の現場からの報告
 3 慶應義塾以外の各校の取り組み
 4 「心の教育」にマニュアルはない
 5 「心の教育」は学校だけではできない

IV グローバリゼーションと教育        遠藤一正 編
 1 教育現場のグローバリゼーション
 2 情報通信革命とグローバリゼーション
 3 さまざまな国際交流
 4 グローバル社会でのコミュニケーション
 5 グローバリゼーションとアイデンティティー

V 慶應義塾の一貫教育            鈴木淑博 編
 1 一貫教育とは何か
 2 外から見た慶應義塾の一貫教育
 3 慶應義塾の高校・大学一貫教育
 4 大学側から見た慶應義塾の一貫教育
 5 幼稚舎卒業生にとっての一貫教育
 6 慶應義塾独自の一貫教育の可能性と問題点

討議を終えて                   矢作 恒雄

KIEP参加者名簿
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.