Contents
目次
丁丑公論 瘠我慢の説
四六判/上製/334頁
初版年月日:2002/09/17
ISBN:
978-4-7664-0885-0
 
(4-7664-0885-3)
Cコード:C0300
税込価格:3,300円
丁丑公論 瘠我慢の説

目次


旧藩情

明治十年 丁丑公論

西南戦争と西郷隆盛
(西南戦争の利害損失を論ず)
(西郷隆盛の処分に関する中津士族建白書)
南洲西郷隆盛翁銅像石碑建設主意
漫言 西郷どんの帰来怖くない
維新第一の勲功

瘠我慢の説

附 福澤先生の手簡
勝安芳氏の答書
榎本武揚氏の答書
瘠我慢の説に対する評論に就て 石河幹明
福澤先生を憶う 木村芥舟


帝室論

尊王論

華族と貴族
華族を武辺に導くの説
華族と士族
華族の教育
貴族院に重きを成さしむる勿れ
貴族の弊害
貴族院議員の本分

解説 坂本多加雄

ページトップへ
Copyright (C)2004-2021 Keio University Press Inc. All rights reserved.