Contents
目次
「ゆとり」と生命をめぐって
A5判/並製/256頁
初版年月日:2011/04/15
ISBN:
978-4-7664-1796-8
 
(4-7664-1796-8)
Cコード:C0045
税込価格:2,640円
「ゆとり」と生命をめぐって
生命の教養学Y

目次

【鈴木晃仁】
ゆとりをめぐって

【長谷川眞理子】
ゆとりの進化生物学的基盤T―人類進化史から
ゆとりの進化生物学的基盤U―ゆとり・遊び・無駄の神経機構から

【鈴木 款】
見えない自然の循環が生命を支える―サンゴ礁からのメッセージ

【日高敏隆・幸島司郎】
動物行動学とは何か?ーゆとりと自由な学問

【坂根厳夫】
「遊び」の比較文化論的考察について―“遊び”や境界領域に永年関わってきた個人史的回想から
情報化時代の芸術・文化にみる意識の深化と拡張について

【西成活裕】
様々な渋滞とストレス
ゆとりと無駄について

【高山 緑】
しなやかに生涯発達するひとのちから

【前野隆司】
ヒトとロボットの身体・脳とゆとり
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.