Contents
目次
ジオ・メディアの系譜
A5判/並製/164頁
初版年月日:2010/05/25
ISBN:
978-4-7664-1739-5
 
(4-7664-1739-9)
Cコード:C3025
税込価格:2,200円
ジオ・メディアの系譜
進化する地表象の世界

目次

はじめに   杉浦章介

第1章 地理学と地誌   杉浦章介
 1-1 「地表の記述」への2つの途
 1-2 科学的な世界観と地理情報
 1-3 何故、「地誌とメディア」なのか?
 1-4 本書の構成

第2章 地図というメディア   杉浦章介
 2-1 地誌と地図
 2-2 地図コミュニケーション(Cartographic Communication)(1)
 2-3 地図コミュニケーション(2) メディアとしての特質
 2-4 地図の冒険

第3章 自然地誌と地図   松原彰子
 3-1 地形の成り立ちと人間活動――地図に表現される自然と人間との関わり――
 3-2 自然災害と人間――地震災害を例にして――

第4章 写真と都市空間の地誌   渡邊圭一
 4-1 写真の誕生と都市
 4-2 地誌メディアとしての地理写真
 4-3 都市空間の記録と記憶

第5章 映画から学ぶ地誌的な視点   長田進
 5-1 はじめに
 5-2 映画の誕生と発展
 5-3 メディアとしての映画の特徴
 5-4 映画の分類
 5-5 地誌的観点から鑑賞する場合の映画の魅力
 5-6 映画と地誌 4つのアプローチ
 5-7 おわりに

第6章 メディアのモバイル化とリアルタイム地誌の誕生   武山政直
 6-1 携帯メディアと変容する時空感覚
 6-2 地理的状況に感応するメディア
 6-3 センサー市民によるリアルタイム地誌の編纂
 6-4 ユビキタスメディアとしての地誌
  
第7章 デジタルメディアと想像的世界の体験   武山直政
 7-1 バーチャルワールドの現実感
 7-2 トランスメディアとしての代替現実感

第8章 GISと地誌の世界   大島英幹
 8-1 GISとは
 8-2 地図を検索する
 8-3 地図を作成する
 8-4 地図を公開する
 8-5 GISもメディアのひとつ

索引
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.