Contents
目次
早矢仕不二夫オーラルヒストリー
四六判/上製/368頁
初版年月日:2008/03/25
ISBN:
978-4-7664-1479-0
 
(4-7664-1479-9)
Cコード:C3036
税込価格:4,180円
戦後労働史研究
早矢仕不二夫オーラルヒストリー

目次

『早矢仕不二夫オーラルヒストリー』解題

第1章 戦後総同盟の様子と労働運動に入るきっかけ(昭和二十五年ころまで)
      生いたちと軍隊生活
      労働運動に入る
      総同盟の左右対立
      総同盟・全金同盟の再建

第2章 東京金属の結成とオルグ活動の日々(昭和二十五年から)
      東京金属の結成
      中小企業へのオルグ活動

第3章 労働運動と生産性運動(昭和三十年〜)
      生産性運動とのかかわり
      労使協議制と団体交渉
      産別役員としての仕事@(昭和三十年代まで)

第4章 統一労働協約の展開と地方産別リーダーとしての活動(昭和三十六年以降)
      統一労働協約の締結と展開(昭和三十六年〜)
      産別役員としての仕事A(昭和四十年以降)

第5章 組合民主化運動の展開(昭和四十年〜)
      総評全国金属との競合
      金属産業の組合民主化運動
      生涯現役オルグ

第6章 労働戦線統一と次世代プロパーへのメッセージ(昭和五十年代〜)
      同盟と連合の成立について
      若手プロパーへのメッセージとこれからの労働運動について

早矢仕不二夫氏略歴
参考図表―戦後労働組合組織の変遷―
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.