Contents
目次
明治自由党の研究 上巻
A5判/上製/282頁
初版年月日:1987/01/01
ISBN:
978-4-7664-0604-7
 
(4-7664-0604-4)
Cコード:C3032
税込価格:3,418円
明治自由党の研究 上巻

目次

口絵
例言

第一編 自由党の成立と崩壊
一 はしがき
二 各自由党地方部
 (1) 自由党函館部(北海道)
 (2) 自由党盛岡部(岩手)
 (3) 自由党山形部(山形)
 (4) 自由党福島部(福島)
 (5) 自由党会津部(福島)
 (6) 自由党下野地方部(栃木)
 (7) 自由党上毛部(群馬)
 (8) 自由党茨城部(茨城)
 (9) 自由党下総地方部(千葉)
 (10) 自由党上総部(千葉)
 (11) 自由党安房部(千葉)
 (12) 自由党埼玉部(埼玉)
 (13) 自由党東京地方部(東京)
 (14) 自由党神奈川部(神奈川)
 (15) 自由党相模部(神奈川)
 (16) 自由党越後部(新潟)
 (17) 自由党岳南部(静岡)
 (18) 自由党遠陽部(静岡)
 (19) 自由党名古屋地方部(愛知)
 (20) 三陽自由党(愛知)
 (21) 自由党知立地方部(愛知)
 (22) 自由党淡路地方部(兵庫)
 (23) 自由党姫路部(兵庫)
 (24) 自由党美作部(岡山)
 (25) 自由党山陽部(岡山)
 (26) 自由党石陽部(岡山)
 (27) 自由党出雲部(島根)
 (28) 自由党讃陽地方部(香川)
 (29) 自由党伊予部(愛媛)
 (30) 自由党阿波部(徳島)
 (31) 海南自由党(高知)
 (32) 自由党熊本地方部(熊本)
三 自由党地方部の結集
四 集会条例の改正と自由党規則の変更
五 各自由当地方部の解散
 (1) 自由党函館部(北海道)
 (2) 自由党盛岡部(岩手)
 (3) 自由党山形部(山形)
 (4) 自由党福島部(福島)
 (5) 自由党会津部(福島)
 (6) 自由党茨城部(茨城)
 (7) 自由党下総地方部(千葉)
 (8) 自由党上総部(千葉)
 (9) 自由党安房部(千葉)
 (10) 自由党埼玉部(埼玉)
 (11) 自由党東京地方部(東京)
 (12) 自由党相模部(神奈川)
 (13) 自由党越後部(新潟)
 (14) 自由党岳南部(静岡)
 (15) 自由党遠陽部(静岡)
 (16) 三陽自由党(愛知)
 (17) 自由党淡路地方部(兵庫)
 (18) 自由党美作部(岡山)
 (19) 自由党山陽部(岡山)
 (20) 自由党石陽部(島根)
 (21) 自由党出雲部(島根)
 (22) 自由党阿波部(徳島)
 (23) 自由党伊予部(愛媛)
 (24) 海南自由党(高知)
六 むすび

U 板垣退助の外遊と自由党
一 はしがき
二 板垣外遊をめぐる自由党の内紛
三 馬場派の処分
四 自由党の新体制
五 明治十六年定期大会の模様
六 むすび

V 自由党の解党について
一 はしがき
二 板垣・解党発言の時期とその真意
三 党資金募集計画の策定
四 党資金募集計画の失敗
五 解党大会の推移
六 むすび

W 自由党役員名簿と同党大会出席者名簿
一 自由党役員名簿
二 自由党大会出席者名簿

初出一覧
人名索引
ページトップへ
Copyright (C)2004-2022 Keio University Press Inc. All rights reserved.