Contents
目次
新標準講義 民法債権総論 全訂3版
A5判/上製/304頁
初版年月日:2019/11/30
ISBN:
978-4-7664-2628-1
 
(4-7664-2628-2)
Cコード:C3032
税込価格:2,750円
新標準講義 民法債権総論 全訂3版

目次

● 第1章 債権総論序説
 T 本書の内容
 U 民法の一分野としての債権法
 V 債権と債権法

● 第2章 債権の内容と種類
 T 序説
 U 特定物債権と種類債権
 V 金銭債権
 W 選択債権

● 第3章 債権の効力
 T 債権の効力・序説
 U 強制履行
 V 債務不履行
 W 損害賠償
 X 受領遅滞
 Y 債権の対外的効力

● 第4章 債権者の権能(責任財産の保全)
 T 序説
 U 債権者代位権
 V 詐害行為取消権

● 第5章 多数当事者の債権関係
 T 序説
 U 分割債権・分割債務
 V 不可分債権・不可分債務
 W 連帯債権・連帯債務
 X 保証債務

● 第6章 債権関係の移転
 T 序説
 U 債権譲渡
 V 民法の債権譲渡と他の法律による債権譲渡
 W 債務引受・契約譲渡

● 第7章 債権の消滅
 T 序説
 U 弁済
 V 代物弁済
 W 供託
 X 相殺
 Y 更改・免除・混同

● 第8章 有価証券
 T 序説
 U 民法上の有価証券

● 第9章 学習ガイダンス
 T 六法の使い方
 U 学習上の留意点
 V 民法判例の読み方、判例学習の仕方
 W 民法学習のコツ
 X 参考書の紹介とそれらの利用法
 Y レポートの書き方
 Z 期末試験とその受け方
 [ より新しい学習へ――ルール創り教育とは
 \ より深い学習へ――現代の民法学とは
 ] より深い学習ヘ――卒業論文の作成法
 Ⅺ 終わりに
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.