Contents
目次
日本統治下台湾の「国語」普及運動
A5判/上製/394頁
初版年月日:2016/02/25
ISBN:
978-4-7664-2306-8
 
(4-7664-2306-2)
Cコード:C3037
税込価格:7,700円
日本統治下台湾の「国語」普及運動
国語講習所の成立とその影響

目次

  序 章
  一 はじめに ―― 台湾社会における「国語」
  二 「国語講習所」と「国語」概念
  三 先行研究の検討
  四 本書の概要と調査方法について
  五 本書の構成

第一部 台湾総督府の国語普及政策
 第1章 植民地台湾における国語普及政策の成立と展開
  一 植民地における文教政策と国語普及政策
  二 国語普及政策の確立
  三 国語普及運動の開始とその展開
  四 国語普及運動の強化
  五 小 括

 第2章 一九三〇年代初期の国語普及政策とその状況
  一 「国語講習所」の開設とその要項 
  二 「国語講習所」講師の養成
  三 「国語講習所」の活動状況の宣伝
  四 「国語講習所」拡張のための議論
  五 小 括

 第3章 一九三〇年代後期から一九四五年までの国語普及政策とその状況
  一 皇民化政策の成立と国語教育方針の転換
  二 国語常用運動と社会の国語化
  三 国語常用運動と家庭の国語化
  四 小 括

 第4章 「国語講習所」用教科書『新国語教本』の性格
  一 『新国語教本』編纂の背景とその使用状況
  二 『新国語教本』の性格
  三 小 括

第二部 台湾における国語普及運動の実際
 第5章 台北市近郊の国語普及運動 ―― 台北州海山郡三峡庄の事例 ――
  一 三峡庄の概況と国語普及運動の状況
  二 三峡公学校と国語普及
  三 三峡庄の「国語常用家庭」
  四 小 括

 第6章 北部閩南人農村地域における国語普及運動
 ―― 台北州基隆郡萬里庄渓底村の事例 ――
  一 萬里庄の概況と国語普及の状況
  二 萬里庄渓底村の「国語講習所」の実際
  三 小 括

 第7章 北部客家人農村地域における国語普及運動
 ―― 新竹州関西庄の事例 ――
  一 関西庄の概況と国語普及の状況
  二 関西庄「国語講習所」教育の実際一 ―― 「教案」「日誌」から
  三 関西庄「国語講習所」教育の実際二 ―― 元講師と生徒のインタビューから
  四 小 括

 第8章 南部離島における国語普及運動 ―― 高雄州東港郡琉球庄の事例 ――
  一 小琉球の概況と教育状況
  二 小琉球の「国語講習所」教育の実際
  三 小 括

 終 章
  一 本論の総括
  二 「国語」普及政策と社会への影響

図表一覧
付 録
参考文献
あとがき
索 引
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.