Contents
目次
日韓政治制度比較
A5判/上製/196頁
初版年月日:2015/03/31
ISBN:
978-4-7664-2119-4
 
(4-7664-2119-1)
Cコード:C3331
税込価格:4,180円
日韓政治制度比較

目次

はしがき

序 論   康元澤・浅羽祐樹・高選圭
 T 体制と政策課題を共有する日韓
 U 日韓政治制度比較の意義
 V 日韓政治制度の概要
 W 各論文の位置づけ

第1章 政党の一体性はいかにして確保されるのか
―― 政治制度分析による日韓比較   田眞英・待鳥聡史
 はじめに
 T 政党の一体性とは何か
  1 合理的選択としての政党
  2 政党への比較政治制度論アプローチ
  3 一体性・規律・凝集性
  4 一体性の規定要因 ―― 本章の基本仮説
 U 日本における政党の一体性
  1 選挙制度
  2 執政制度
  3 政党内部のイデオロギー的同質性
  4 作業仮説
  5 一体性の程度
 V 韓国における政党の一体性
  1 選挙制度
  2 執政制度
  3 イデオロギー的同質性
  4 作業仮説
  5 一体性の程度
  おわりに ―― 知見と展望

第2章 分割政府の日韓比較   康元澤・浅羽祐樹
 はじめに
 T 分割政府とは何か
  1 定義
  2 時期別の類型
 U なぜ分割政府が問題なのか
  1 日本の事例
  2 韓国の事例
 V 分割政府の政治的帰結
  1 日本の事例
  2 韓国の事例
 おわりに

第3章 執政中枢部に関する日韓比較   賈尙凵E西野純也
 はじめに
 T 分析の枠組み
 U 執政長官の制度的基盤
  1 執政長官の憲法上の制度基盤
  2 内閣の構成
  3 直属スタッフ組織の整備
 V 議会との関係
 W 官僚との関係
 おわりに

第4章 日韓比較を通じた選挙制度の政治的影響の検証
―― 経路依存・代表性・政治意識   趙眞晩・飯田健
 はじめに
 T 日本と韓国の1人2票制導入の背景と効果
  1 理論的検討
  2 1人2票制導入の背景と過程
  3 1人2票制導入の政治的効果
  4 小括
 U 選挙制度と「敗者の同意」
  1 選挙結果と民主主義の安定性
  2 理論と仮説
  3 リサーチデザイン
  4 結果
  5 小括
 おわりに

第5章 日韓両国における首都機能移転をめぐる政治過程   高選圭・
 はじめに
 T 首都機能移転に関する先行研究
 U 本章の理論枠組み ―― 比較政治制度論の応用
  1 本章の理論的前提
  2 垂直的関係と水平的関係
 V 首都機能移転をめぐる政治過程
  1 日本の首都機能移転をめぐる政治過程
  2 韓国の首都機能移転をめぐる政治過程
  3 分析
 おわりに

索 引
執筆者紹介
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.