Contents
目次
外国語教育のリ・デザイン
A5判/並製/370頁
初版年月日:2005/09/30
ISBN:
978-4-7664-1193-5
 
(4-7664-1193-5)
Cコード:C3037
税込価格:4,400円
外国語教育のリ・デザイン
慶應SFCの現場から

目次

はじめに

第1部 SFC外国語教育のフレームワーク−理念・変遷・研究
   序   平高史也
   多言語主義について−英語以外の外国語を(も)教える理由   堀茂樹
   SFC外国語教育の変遷   古石篤子
   外国語教育学の確立に向けて   平高史也

第2部 外国語教育変革の鍵−カリキュラムデザインから教材開発まで
   序   古石篤子
   第1章
   ドイツ語−「問題発見・解決」と「自学自修」   木村護郎クリストフ
    Column 卒業生の活躍@ 小林夏樹
   中国語−動機付けと持続可能な意志の獲得   重松淳
    Column 卒業生の活躍A 金子寛人
   スペイン語−教材・教授法・試験・評価方法・学外活動   寺田裕子
    Column 卒業生の活躍B 伊集院史朗
   フランス語−継続と刷新:次世代フランコフォヌ先導者の育成を目指して
                         古石篤子・堀茂樹・國枝孝弘
    Column 卒業生の活躍C 山田尚徳
    Column 卒業生の活躍D 古場久美子
   マレー・インドネシア語−実践的な運用能力の向上に向けて
                         トトク スハルトディヤント・野村亨
   アラビヤ語−交流を重視した総合的言語教育の可能性   奥田敦
   朝鮮語−ライフワークとしての隣国語デザイン   渡辺吉鎔

   第2章 ITと学習
   ITと学習−教材開発環境MALLの構築について   安村通晃
   ITと外国語教育:中国語セクション     重松淳
   ITと外国語教育:スペイン語セクション   望月俊男
   ITと外国語教育:フランス語セクション   國枝孝弘
   ITと外国語教育:ドイツ語セクション    藁谷郁美

    座談会「IT・マルチメディアを活かした外国語学習の歩み」   
     安村通晃・重松淳・望月俊男・國枝孝弘

   第3章 海外研修と留学制度 
   SFCにおける海外研修と留学制度   藁谷郁美・奥田敦・氷上正
    Column 卒業生の活躍E 白木秀司
    Column 卒業生の活躍F 足立めぐみ

第3部 コンテンツの世界からリアルワールドへ−外国語教育を超えて
   序   山本純一
   コンテンツ・ドイツ語−専門分野の研究との関わり   藁谷郁美
    Column 卒業生の活躍G 福田亮子
   コンテンツ・フランス語−知的内容と一体化した外国語の教育   堀茂樹
    Column 卒業生の活躍H   中島洋平
   コンテンツ朝鮮語−その現状と課題   兼若逸之・柳町功
   コンテンツ中国語−中国語言論   重松淳
   マレー・インドネシア語のあゆみ−植民地支配の道具から国民国家の国語へ   野村亨
   形而下の学としての、地域研究、異言語教育のために   田島英一
   SFC的地域研究を目指して−Three-Work Approachの可能性と課題   山本純一
    Column 卒業生の活躍I  橋本彩子

 あとがき
 資料:各語種履修モデル図
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.