Contents
目次
シモーヌ・ヴェイユの詩学
四六判/上製/430頁
初版年月日:2010/06/25
ISBN:
978-4-7664-1728-9
 
(4-7664-1728-3)
Cコード:C3010
税込価格:3,080円
シモーヌ・ヴェイユの詩学

目次

  まえがき
  略記号一覧

 序章

第T部 労働と詩
 第1章  詩学の可能性
 第2章 シモーヌ・ヴェイユにおけるプラトニズム
 第3章 「デカルトにおける科学と知覚」をどう読むのか
 Essai アニメーションの詩学――映画『千と千尋の神隠し』をめぐって

第U部 美的判断力の可能性
 第4章 美と神秘――感性による必然性への同意
 第5章 美と実在――シモーヌ・ヴェイユと西田幾多郎
 第6章 美的判断力の可能性――シモーヌ・ヴェイユとハンナ・アーレント
 Essai 瞬間の形而上学――映画『女と男のいる舗道』をめぐって

第V部 善への欲望
 第7章 脱創造あるいは超越論的感性論
 第8章 愛について
 Essai 善への欲望――映画『ライフ・イズ・ビューティフル』をめぐって

第W部 芸術と倫理
 第9章  表現について
 第10章 芸術創造と生の創造
 第11章 芸術という技、労働という技――シモーヌ・ヴェイユと西田幾多郎
 Essai 童話的映画がひらく倫理の地平――映画『アメリ』をめぐって

第X部 詩をもつこと
 第12章 「詩」をもつこと――シモーヌ・ヴェイユと鈴木大拙
 第13章 暴力と詩――「人格と聖なるもの」、「『イーリアス』あるいは力の詩篇」を手掛かりに
 第14章 重力と詩
 Essai 美しさという境涯――映画『ガイサンシー(蓋山西)とその姉妹たち』をめぐって

終章――ほとんど無、あるいは美

  註
  あとがき
  初出一覧
  参考文献
  シモーヌ・ヴェイユ略年譜
  事項索引
  人名索引
ページトップへ
Copyright (C)2004-2021 Keio University Press Inc. All rights reserved.