Contents
目次
鑑賞 経営寓句
四六判/上製/304頁
初版年月日:2009/07/10
ISBN:
978-4-7664-1652-7
 
(4-7664-1652-X)
Cコード:C0095
税込価格:2,420円
鑑賞 経営寓句

目次

序にかえて 鳥居泰彦

T
貞徳/つかぬ鐘     宗因/白露や     季吟/年の内へ  
猿雖/跡々は     西鶴/神力     芭蕉/この道や
路通/いねいねと     尚白/あながちに     去来/振舞や
凡兆/上行くと     嵐雪/黄菊白菊     來山/お奉行の
越人/涼しさは     許六/十団子も     涼莵/それも應     
曲翠/おもふ事     気角/我雪と     鬼貫/我むかし     
丈草/蚊帳を出て     北枝/焼けにけり     乙由/浮草や     
馬光/霰ふる     希因/行く年や     也有/すがた見に     
千代/わが風で 

U
太祗/遅き日を     蕪村/二株の     嘯山/逆ひつ     
麦水/秋霜の     寥太/世の中は     大江丸/つながるる     
闌更/枯蘆の     召波/傘の上は     樗良/さくら散る     
大魯/ふらついて     蝶夢/丈六に     五明/つく迄を      
曉台/こころほど     白雄/春のあらし     青羅/燈火の       
几董/おちぶれて     士朗/年々に     成美/蝿打て     
乙二/死なぬ心     良寛/焚くほどは     抱一/つる引けば     
一茶/ともかくも     梅室/愛相に     


V
鳴雪/更へ更へて     竹冷/付きかけた     鬼城/生きかはり
漱石/玉か石か     虚子/涼しさは     青嵐/震災忌
東洋城/様見えて     亜浪/大北風に     水巴/櫛買えば
蛇笏/暖かく     風生/美しく     清邨/唖蝉も
素十/大榾を     三鬼/枯蓮の     草田男/のぼりゆく
誓子/海に出て     夢道/朝顔の     郁乎/時代より

ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.