Contents
目次
ポスト育児期の女性と働き方
A5判/上製/216頁
初版年月日:2009/03/31
ISBN:
978-4-7664-1605-3
 
(4-7664-1605-8)
Cコード:C3036
税込価格:4,180円
ポスト育児期の女性と働き方
ワーク・ファミリー・バランスとストレス

目次

序章 再就職後の仕事と家族生活――本書の視点   

第1章 ワーク・ファミリー・バランスをめぐる社会学的研究の展開 
 
第2章 ストレスの社会学的研究の展開
  
第3章 女性の就業の心理的インパクト
  
第4章 ポスト育児期の特徴
     ――就業、役割ストレーン、メンタルヘルスのライフステージ間比較
      
第5章 女性の就業は家族生活上の負荷を高めるか?(T)
     ――家事・子育て要因の検討                   
  
第6章 育児期の役割ストレーンの規定要因
     ――家事・子育て要因からの検討 

第7章 女性の就業は家族生活上の負荷を高めるか?(U)
     ――仕事要因の検討

第8章 女性の就業とメンタルヘルス
     ――就業による役割ストレーンの緩衝効果 
                            
終章  ポスト育児期の女性のワーク・ファミリー・バランス

引用文献
あとがき
索引   
ページトップへ
Copyright (C)2004-2020 Keio University Press Inc. All rights reserved.