Detail
 
入門メディア・コミュニケーション

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/並製/244頁
初版年月日:2017/11/15
ISBN:978-4-7664-2444-7
(4-7664-2444-1)
Cコード:C0036
定価 2,700円(本体 2,500円)

入門メディア・コミュニケーション
山腰 修三 編著
目次 著者略歴

▼ニュースをキーワードにメディア、コミュニケーション、そして社会を捉える

▼デジタル化はジャーナリズムにどのような影響を与えるのだろうか?
メディアと民主主義はどのように関係するのだろうか?

法学・政治学・社会学・社会心理学の学問領域を横断したアプローチで、
インターネットを含むメディアのしくみと問題点をわかりやすく解説、
大きく社会を揺るがせた主要ニュースの背景もとりあげ、メディアの問題点に迫る。

▼これから学ぶ人を対象に、ニュースをキーワードにしたメディア・コミュニケーションの
捉え方、デジタル化によるメディア・コミュニケーションの変化、
さらに社会問題の報道から社会とメディアを読み解く方法や、
ニュースからグローバル社会や国際関係を捉える視点などを提示する入門テキスト。

目次

はじめに   山腰修三

 第1部 メディア・コミュニケーションを学ぶ
第1章 ニュース研究の基礎概念
 はじめに――ニュースとは何か
 1 ニュースの制作過程とニュースバリュー
 2 社会で「ストック」されるニュース
 3 ニュースによる「現実」の社会的構築・構成
 おわりに――ジャーナリズムの自由と客観報道

第2章 ニュース報道の影響
 はじめに
 1 ニュース報道と知識格差
 2 ニュース報道の「世論」への影響
 3 ニュース報道が ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

(※〔 〕内は、担当章)
【編著者】
山腰修三(やまこし しゅうぞう/Yamakoshi Shuzo)〔第5、9章 〕
慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所准教授。
1978年生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学。博士(法学)。専門分野:ジャーナリズム論、メディア論、政治社会学。主要著作:『コミュニケーションの政治社会学―メディア言説・ヘゲモニー・民主主義』(ミネルヴァ書房、2012)、『戦後日本のメディアと原子力問題―原発報道の政治社会学』(編著、ミネルヴァ書房、2017)、ほか。

【執筆者】
大石裕(おおいし ゆたか/Oishi Yutaka)〔第1、11章〕
慶應義塾大学法学部教授。
1956年生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。博士(法学)。
専門分野:マス・コミュニケーション論、政治社会学。主要著作:『メディアの中の政治』(勁草書房、2014)、『ジャーナリズムは甦るか』(共著、慶應義塾大学出版会、2015)、ほか。

李光鎬(いー ごあんほ/Lee Kwangho)〔第2、6章〕
慶應義塾大学文学部教授。
1963年生まれ。慶應義塾大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。博士(社会学)。専門分野:メディア・コミュニケーション研究、社会心理学。主要著作:『「領土」としてのメディア―ディアスポラの母国メディア利用』(慶應義塾大学出版会、2016)、『メディア・オーディエンスの社会心理学』(共編著、新曜社、2017)、ほか。

鈴木秀美(すずき ひでみ/Suzuki Hidemi)〔第3、7章〕
慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所教授、大阪大学名誉教授。
1959年生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。博士(法学)。専門分野:メディア法、憲法、比較憲法。主要著作:『放送の自由(増補第2版)』(信山社、2017)、『放送制度概論―新・放送法を読みとく』(共著、商事法務、2017)、ほか。

烏谷昌幸(からすだに まさゆき/Karasudani Masayuki)〔第4、10章〕
慶應義塾大学法学部准教授。
1974年生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学。博士(法学)。専門分野:ジャーナリズム論、政治社会学。主要著作:『メディアが震えた―テレビ・ラジオと東日本大震災』(共著、東京大学出版会、2013)、『戦後日本のメディアと市民意識―「大きな物語」の変容』(共著、ミネルヴァ書房、2012)、ほか。

山本信人(やまもと のぶと/Yamamoto Nobuto)〔第8、12章〕
慶應義塾大学法学部教授。
1963年生まれ。コーネル大学大学院政治学研究科博士課程修了。Ph.D.(Government)
専門分野:東南アジア地域研究、国際関係論。主要著作:『ジャーナリズムの国籍―途上国におけるメディアの公共性を問う』(監修、慶應義塾大学出版会、2015)、『東南アジア地域研究入門 3政治』(監修・編著、慶應義塾大学出版会、2017)、ほか。

定価2,700円 (本体:2,500円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.