Contents
目次
入門メディア・コミュニケーション
A5判/並製/244頁
初版年月日:2017/11/15
ISBN:
978-4-7664-2444-7
 
(4-7664-2444-1)
Cコード:C0036
税込価格:2,700円
入門メディア・コミュニケーション

目次

はじめに   山腰修三

 第1部 メディア・コミュニケーションを学ぶ
第1章 ニュース研究の基礎概念
 はじめに――ニュースとは何か
 1 ニュースの制作過程とニュースバリュー
 2 社会で「ストック」されるニュース
 3 ニュースによる「現実」の社会的構築・構成
 おわりに――ジャーナリズムの自由と客観報道

第2章 ニュース報道の影響
 はじめに
 1 ニュース報道と知識格差
 2 ニュース報道の「世論」への影響
 3 ニュース報道が「培養」する社会のイメージ
 おわりに

第3章 ジャーナリズムと法
 はじめに
 1 表現の自由
 2 ジャーナリズムの法的限界
 おわりに

第4章 世界の報道の自由
 はじめに
 1 プレスの自由に関する四理論
 2 メディア・システムの比較研究
 3 フリーダムハウスにおける「報道の自由」
 おわりに

 第2部 デジタル化がもたらす変化を学ぶ
第5章 デジタルメディアとニュースの政治社会学
 はじめに
 1 メディア環境の変化と日本社会
 2 ニュースの生産・伝達・消費過程の変化
 3 政治・社会変動とジャーナリズム(1)
 ――「メディアの公共性」のゆらぎ
 4  政治・社会変動とジャーナリズム(2)
 ――デジタルメディア時代のポピュリズム
 おわりに

第6章 ニュース普及過程の変容とジャーナリズム
 はじめに
 1 ニュース普及のパターンとその影響要因
 2 インターネット時代のニュース普及過程
 おわりに

第7章 放送・インターネットと表現の自由
 はじめに
 1 放送と表現の自由
 2 インターネットと表現の自由
 おわりに

第8章 ソーシャルメディアと政治参加
 はじめに
 1 ソーシャルメディアと政治
 2 抗議運動の中のソーシャルメディア
 3 何が人々をつなぐのか
 4 おわりに――新たな「我々」の構築へ向けて

 第3部 ニュースを通じて社会を学ぶ
第9章 沖縄問題とジャーナリズム
 はじめに
 1 沖縄問題とアイデンティティの政治学
 2 反基地感情と沖縄メディア
 3 沖縄問題をめぐるアイデンティティの政治の現状
 4 全国メディアの中の「沖縄問題」
 おわりに

第10章 原子力政策の正当性とメディア
 はじめに
 1 政策の正当性
 2 正当性の境界はどこにあるのか
 3 境界性の監視とメディア
 おわりに

第11章 グローバル化と国際的なニュースの流れ
 はじめに――グローバル・ビレッジの可能性?
 1 グローバル化の進展とニュースの南北問題
 2 「冷戦」の終わりとCNN効果
 3 ニュースバリューと戦争報道
 おわりに――文化帝国主義とデジタル・ディバイド

第12章 国際報道と国際関係
 はじめに
 1 国際ニュースからの接近
 2 カスケード・モデル
 3 プロパガンダ
 4 広報外交
 5 国際報道とネット時代
 おわりに

索 引
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.