Detail
 
パーソナルファイナンス教育の理論と実証

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/304頁
初版年月日:2018/08/30
ISBN:978-4-7664-2540-6
(4-7664-2540-5)
Cコード:C3036
定価 7,344円(本体 6,800円)

本書と関連する書籍をご紹介します
消費者教育学の地平 詳細を見る
パーソナルファイナンス教育の理論と実証
大学生の消費者市民力の育成
目次 著者略歴



2018年度生活経済学会推薦図書賞を受賞しました。


▼個人の経済的自立と自然社会と共生する豊かな消費行動のために

適切な金融行動を通じて社会的価値行動の醸成を目指す
国際比較に基づくパーソナルファイナンス教育の理論と実証



紀伊國屋書店「Kinoppy」で電子版をご購入いただけます。


目次

はじめに

序 章 パーソナルファイナンス教育の可能性
 第1節 背景
  1 大学教育の転換
  2 職業教育と生き方教育
  3 教養教育としての消費者教育
  4 21世紀に求められる能力
  5 パーソナルファイナンス教育と消費者市民
 第2節 目的と意義
  1 持続可能な社会の構築に向けて
  2 本書の意義
 第3節 本書の構成
 第4節 用語の定義

 第T部 理論編 ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

[著者]
橋長真紀子(はしなが・まきこ)
札幌学院大学経営学部准教授
2016年東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科博士課程修了。博士(教育学)。金融機関、消費者教育支援センター、長岡大学を経て現職。新潟県消費生活審議会委員ほか。専門は消費者行動、消費者教育、金融教育。
主な業績:「消費者信用」神山久美・中村年春・細川幸一編著『新しい消費者教育―これからの消費生活を考える』(慶應義塾大学出版会、2016年)、「米国大学のパーソナルファイナンス教育からの示唆」『個人金融』(2016夏号)、”The Effectiveness of Personal Financial Education for College Students: Analysis of a University in the United States“ 『消費者教育』(第33冊、2013年)、「金融教育――社会的価値行動の育成」西村隆男編著『消費者教育学の地平』(慶應義塾大学出版会、2017年)などがある。

定価7,344円 (本体:6,800円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.