Detail
 
金融政策の「誤解」

大きな画像を見る

画像をダウンロード
四六判/上製/304頁
初版年月日:2016/07/25
ISBN:978-4-7664-2356-3
(4-7664-2356-9)
Cコード:C3033
定価 2,700円(本体 2,500円)

本書と関連する書籍をご紹介します
失業なき雇用流動化 詳細を見る
金融政策の「誤解」
―― “壮大な実験”の成果と限界
書評 目次 著者略歴

▼緩和一辺倒の政策手段から、いかに脱却するか

黒田東彦日銀総裁が遂行する「異次元緩和」政策は、目標に掲げたインフレ率2%の達成・維持と経済停滞からの脱却に至らないまま、「マイナス金利」という奥の手を導入した。この先の政策運営に暗雲が漂い始めているなか、日銀きっての論客と言われた筆者が、日銀を退職後、ついに沈黙を破って持論を開陳する注目の書!

日銀は何ができて、何ができないのか ――




紀伊國屋書店「Kinoppy」で電子版をご購入いただけます。


書評

経済セミナー 2017年8・9月号「【インタビュー】この人を訪ねて Vol.3」(p.5〜)に、「第57回エコノミスト賞受賞」として著者の早川英男氏のインタビューが掲載されました。
毎日新聞 2017年5月31日「ひと」欄に、著者の早川英男氏が掲載されました。
証券アナリストジャーナル Vol. 55 No. 2(2017年2月) 「証券アナリスト読書室」(p.90)に書評が掲載されました。評者は沼波正氏(エヌエヌ生命保険株式会社取締役)です。

目次

序 章 QQEの実験から見えてきたもの
  QQEは「短期決戦」だった / 長期戦の戦局は悪化していった / マイナス金利導入:起死
  回生策も不発 / QQEが明らかにしたこと、隠していること / 柔軟で透明な政策運営を

第1章 非伝統的金融政策:私論
 1 「普遍化」する非伝統的金融政策
  「全く次元のちがう金融緩和」の衝撃 / 非伝統的金融政策の分類 / 非伝統的金融緩和
  の歴史:日銀、FRB、ECBのイノベーション / リ ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

早川英男(はやかわ ひでお)
1954年生まれ
77年 東京大学経済学部卒業、日本銀行入行
83−85年 プリンストン大学大学院留学(MA取得)
2001年 日本銀行調査統計局長
07年 同行名古屋支店長
09年 日本銀行理事 を経て 
2013年 富士通総研経済研究所入所
現在 同研究所エグゼクティブ・フェロー

定価2,700円 (本体:2,500円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2017 Keio University Press Inc. All rights reserved.