Detail
 
自省する知

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/上製/312頁
初版年月日:2011/04/25
ISBN:978-4-7664-1821-7
(4-7664-1821-2)
Cコード:C3010
定価 4,180円(本体 3,800円)

自省する知
人文・社会科学のアクチュアリティー
目次 著者略歴

◆人文・社会科学の「今」を伝える。
◆哲学、倫理学、美学、美術史学、社会学、心理学、教育学、人間科学――、
 慶應義塾大学三田哲学会の気鋭の研究者11名が、自らの思考を振り返り、
 「知」のあり方に再検討を加える珠玉の論文集。

本書は、日本図書館協会選定図書です。






紀伊國屋書店「Kinoppy」で電子版をご購入いただけます。


目次

序   大石昌史

T 方法
モデルが訴えるもの――知識の新プラグマティズム               西脇与作

ある心理学方法論に見る陥穽と処方箋
 ――「サリーとアンの問題」「裏切り者検知」「不公平嫌悪」をめぐって    坂上貴之

発達支援の行動分析学――科学者/実践家の知                山本淳一

教育学は科学か思想か――進化教育学の射程                 安藤寿康

U 歴史
プラトン『ポリ ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【著者】
西脇与作(にしわき よさく)
慶應義塾大学大学院文学研究科教授(科学哲学)

坂上貴之(さかがみ たかゆき)
慶應義塾大学文学部教授(実験心理学:学習心理学・行動分析学)

山本淳一(やまもと じゅんいち)
慶應義塾大学文学部教授(臨床発達心理学・応用行動分析学)

安藤寿康(あんどう じゅこう)
慶應義塾大学文学部教授(教育心理学・行動遺伝学)

納富信留(のうとみ のぶる)
慶應義塾大学文学部教授(西洋古典哲学)

谷寿美(たに すみ)
慶應義塾大学文学部教授(哲学・倫理学)

紺野敏文(こんの としふみ)
慶應義塾大学名誉教授(日本彫刻史)

大石昌史(おおいし まさし)
慶應義塾大学文学部教授(哲学・美学・芸術学)

岡原正幸(おかはら まさゆき)
慶應義塾大学文学部教授(感情社会学・障害学・映像社会学)

渡辺秀樹(わたなべ ひでき)
慶應義塾大学文学部教授(家族社会学・教育社会学)

李光鎬(イー  ゴ アンホ)
慶應義塾大学文学部教授(社会心理学・マス・コミュニケーション研究)

定価4,180円 (本体:3,800円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.