Detail
 
ケースメソッド教授法入門

大きな画像を見る

画像をダウンロード
A5判/並製/356頁
初版年月日:2010/10/27
ISBN:978-4-7664-1787-6
(4-7664-1787-9)
Cコード:C2034
定価 3,024円(本体 2,800円)

ケースメソッド教授法入門
理論・技法・演習・ココロ
書評 目次 著者略歴

ケースメソッドで教えたい人・学びたい人の必読書。
▼ケースメソッドとは、実際のケースを素材に学生同士のディスカッションを行う学習方法であり、本書では理論、技術、実践を豊富な事例とともに具体的に解説している。
▼慶應ビジネススクールでの実際の授業の組み立て方を模擬体験できる内容であり、授業でディスカッションを用いる大学・高校教員や企業内研修担当者はもちろんMBAを志す人も、必読の1冊。授業ライブDVD2枚付。

書評

目次

第T部 ケースメソッド教授法の理論
 第1章 ケースメソッドを理解する
  1 最初のハードルを越える
  2 ケースメソッド教育がなぜ必要性を増しているか
  3 ケースメソッド教育とは
  4 ケースメソッド教育の特徴と原則
  5 ケースメソッドによる教育効果
  6 ケースメソッド教育が重視しているコンセプト
  7 KBSが行うケースメソッド教育のカルチャー

 第2章 討議から学ぶことの価値を考える
  1 討議の主産物と副産物
  2 ディスカッション授業の ……

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

【監修】
高木晴夫(たかぎ はるお)
慶應義塾大学大学院経営管理研究科(ビジネス・スクール)教授。
1973年慶應義塾大学工学部管理工学科卒業、75年同大学院工学研究科修士課程、78年同博士課程修了、84年ハーバード大学経営大学院(ビジネス・スクール)博士課程卒業、同大学より経営学博士号を授与される。1978年慶應義塾大学大学院経営管理研究科助手、85年助教授を経て、94年より現職。
専門は組織行動学、組織とリーダーシップ。

【著者】
竹内伸一(たけうち しんいち)
慶應義塾大学大学院経営管理研究科(ビジネス・スクール)特別研究講師、株式会社ケースメソッド教育研究所代表取締役。
1988年早稲田大学教育学部卒業後、マツダ(株)能力開発部、営業開発部、販売促進部などを経て、2004年慶應義塾大学大学院経営管理研究科(ビジネス・スクール)修了(MBA)。2004年よりケースメソッド教育研究所代表、07年株式会社化とともに代表取締役就任。現在、慶應義塾大学大学院経営管理研究科特別研究講師、筑波大学研究センター客員研究員、(株)東レ経営研究所特別研究員を兼職。専門はケースメソッド教育、組織行動学。

定価3,024円 (本体:2,800円)
在庫あり

次の書店でも購入可能です。
amazon e-hon
セブンネットショッピング ビーケーワン
楽天ブックス 紀伊国屋
jbook ジュンク堂
本屋クラブ ブックサービス
BOOX TSUTAYA
ページトップへ
Copyright (C)2004-2016 Keio University Press Inc. All rights reserved.