Detail
 
危機対応のエフィカシー・マネジメント
A5判/上製/208頁
初版年月日:2003/01/20
ISBN:978-4-7664-0968-0
(4-7664-0968-X)
Cコード:C2034
定価 1,980円(本体 1,800円)

危機対応のエフィカシー・マネジメント
「チーム効力感」がカギを握る
目次 著者略歴

▼「トップダウン」神話に挑む!フラット化が進む企業組織において,トップダウン型の危機管理が本当に有効なのか?本書は、「地下鉄サリン事件」直後の聖路加国際病院、「阪神・淡路大震災」後の復興に挑む住友電気工業、「操縦不能」に陥ったユナイテッド航空232便を取り上げ、当事者へのインタビューや詳細な資料の分析を通して、「そこで何が起こったのか」「彼らがいかに行動したのか」を描写する。
▼そして、「自律行動者」「チーム効力感」「フィードバックサイクル」などのキーワードをもとに、新たなリスク・マネジメントの理論方法を提言する。リスクに挑むビジネスマン必読の書!

目次

第1章 危機とは何か
第2章 「危機管理」的発想の限界
第3章 新たな枠組み
第4章 事例1 聖路加国際病院
第5章 事例2 住友電気工業株式会社
第6章 事例3 ユナイテッド航空232便
第7章 危機対応への組織マネジメント

著者略歴 著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。

1987年立教大学経済学部卒
E.F.Hutton証券会社、モルガン・スタンレー証券会社東京支店を経て1992年Thunderbird国際経営大学院修了、国際経営学修士。1996年慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程修了経営学修士、2002年慶應義塾大学大学院経営管理研究科博士課程修了経営学博士。
成蹊大学、玉川大学非常勤講師を経て現在、高千穂大学経営学部専任講師。

定価1,980円 (本体:1,800円)
品切・重版未定
次の書店でも購入可能です。
紀伊国屋 ビーケーワン
楽天ブックス セブンネットショッピング
本屋クラブ e-hon
TSUTAYA amazon
BOOX
ページトップへ
Copyright (C)2004-2019 Keio University Press Inc. All rights reserved.